忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    札幌に来て打ち合わせをいくつか済ませ、遅めの昼。
    ranzu.jpgと言うか、早めの夜とでもいいますか。
    札幌市内の郊外にある焼き肉専門店の「蘭豆」という店にやってくる。
    帯広の焼き肉の名店「平和園」という会社がオープンしたお店で、外から見るとなんてことはないお店に見える。
    ところが一歩、中に入ると坪庭があり、中庭があり。
    古民家の太い梁を存分に使った、贅沢でのびのびとした空間の見事なお店。
    焼き肉というどんな人にも贅沢と思える料理を食べてもらうのに、ふさわしいだけのお店をつくって差し上げなくちゃ申し訳ない。
    そういう気持ちで作ったお店というのであります…、スゴイコト。

    03cb65a3.jpegで、ココのランチの目玉商品。
    ジンギスカンの定食をためしにもらう。
    発色キレイな分厚い生ラム。
    タップリ150gほどにご飯にサラダにスープ。
    漬け物がつき、ソフトドリンクと食後のコーヒー。
    これだけついて、なんと500円(しかも税込み)というのですね。
    さすがに原価は6割以上もかかっていて、けれどいつも使っていただいているお客様に感謝の気持ちでこれは絶対やめないと…。
    一口大に切り分けられて、タレをシッカリもみ込んでいる。
    しかもひとつひとつキレイに筋をとって食べやすく下調理までされていて、他のお店はなかなかココまで手をかけられない。
    歯ごたえシッカリ。
    肉汁ふんだん。
    まるで臭みがない上しっかり羊の心地よい風味はただよう。
    別添えのタレに辛みの味噌をつけて食べるとご飯がいくらだってすすむ味。
    タレの表面におどろくほどにキレイな脂が、プクプク水玉みたいに浮いて、なのに口の中には不思議と脂っこさが残らない。
    ラムならではのその味わいに、北海道ってこうした食材が普通にあるんだ…、ってウットリします。

    9d551ee3.jpeg和牛のハラミや骨付きカルビ、熟成きいたサガリやホルモン。
    いろんな肉を試食する。
    横でお店の社長さんがずっと説明してくれながら、けれど一枚一枚丁寧に焼くなんてコトは全然しない。
    お皿にのっけた一人前を、そのままザザッと網にのっける。
    火加減強火で、ボウボウ、煙を出しながらササッと焼いてすぐ食べる。
    この勢いこそがおいしい焼き肉の食べ方なんだ…、とそういいながら。
    食事しながらお喋りや会話をたのしみたいんだったらば、和食のお店に行けばいい。
    焼き肉屋では、お喋りよりもまず肉をガツガツ食べて、お腹いっぱいにならなきゃ損。
    おいしい肉はたのしめない…、ってそういいながら次々ボウボウ焼いて、バクバクお腹におさめる。
    気取らぬゴチソウってとてもウレシイ。
    なんたるシアワセ、ありがたい。

    bacaf40b.jpegなによりココでボクが好きなのがユッケジャン。
    牛肉をコトコト煮込んで旨みを出した、ビーフスープに唐辛子。
    ちょっと甘めで、けれどスッキリ、後味サッパリ。
    醤油の風味がコク作って、けれど肉の旨み、風味を邪魔しない。
    スプーンで軽く中身をすくって持ち上げたなら、なんとこれだけタップリの牛肉の筋がのっかってくる。
    まるでコーンビーフをすくい上げてるみたいな姿。
    これにご飯で充分納得できる味。

    コリッと歯ごたえ残ってたのしいカクテキや、深めに使って酸味がスキッとお腹にやさしい白菜キムチ。
    食後にもらった胡麻アイスクリームに至るまで、すべて自家製。
    焼き肉なんて客が焼いて食べる料理で、だから厨房仕事はほとんどしなくていいんだってそんなお店がどんどん増える。
    でも、だからこそ、このままずっとがんばって…、って思いながらの3時間。
    お腹もココロも納得す。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ジンギスカン
    道産子にとって、焼肉と言えばジンギスカン!
    でも、北海道を出てからは、あまり食べてません(T_T)
    あー、タレにしっかりと漬け込んだジンギスカンが食べたいです(>_<)
    lovekuma69さん / 2010/09/03(Fri) /
    いいですね
    ここのジンギスカン定食おいしいんですよね。
    満足します。
    kobaさん / 2010/09/03(Fri) /
    ツヤツヤ
    > lovekuma69さん
    今朝はお肌ツヤツヤ。
    …、といいますか羊さんパワー全開の元気よさです。
    今度、ジンギスカン祭りを東京で開催しますか?
    サカキシンイチロウさん / 2010/09/03(Fri) /
    たしかに
    > kobaさん
    この値段でこのボリュームとクオリティー。
    申し訳なく成っちゃうくらいですね。
    たしかに満足でした。
    サカキシンイチロウさん / 2010/09/03(Fri) /
    こ・・ここは!
    月に2度ほど、お店の前を車で走っています。
    こんなにステキなお店だったとは!!!!
    今度ぜひ行ってみます。
    初恋学園長さん / 2010/09/03(Fri) / URL
    外からは…。
    > 初恋学園長さん
    お店の外にまで、このお店の魅力が出てこないのが残念なところ。
    ステキなお店です。
    お昼のジンギスカン定食も安いですが、夜の定食も驚くほどのコストパフォーマンス。
    是非、一度覗かれてみてください。
    コメントどうもありがとうございます。
    サカキシンイチロウさん / 2010/09/03(Fri) /
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    おねだり値段に笑う夜 HOME nanoナノ…。
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]