忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    08 2019/09 10
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    昨日の夜、仕事を終えて遅くに高松に到着します。何か小腹を満たしましょう…、と駅前ビルの中をさまよう。閉店間際のお店に突入。



    「陳建一の担々麺」という、おそらくこんな名前のお店は日本ひろしといえどもココだけ。陳建一の下で修行して、彼のレシピでやっているという。
    担々麺を激辛で…、とお願いすると真っ赤なスープに四川料理に独特の漢方薬っぽい香りをどっしり漂わせつつぽってりとした丼がくる。
    なめらかな玉子麺。ちょっと旨みと痺れが足りない感じはするけど、素性正しい四川風の担々麺で、なるほどこれなら陳建一の名前をつけても恥ずかしくない。



    ただお店の中にはスタッフ2人。一人が作って、一人がサービスするスタイルで、だからいささかドタバタしてる。
    担々麺に小籠包にご飯にデザート。それだけついて一揃えというセット商品が一番人気。今日もほとんど人がそれをたのんでた。手が足りないからまず担々麺だけまとめて作って、それからご飯。続いて小籠包をとパラリパラリとやってくる。
    小籠包までたどりついたときにはすでに、麺がほとんどなくなっておりました。まぁしょうがない。一生懸命が伝わってくるからそれで許せるステキ。悪くない。



    小籠包はなかなかおいしい。ちょっと甘めではあるけれど、肉汁タップリ。ほどよく薄い生地もなめらか。口いっぱいに旨みが広がる。
    ただ小籠包用のれんげがついてこないのですね。これが残念。千切り生姜もついてはおらず、結局、担々麺についてきた陶器のスプーンをつかって食べる。
    担々麺の肉味噌が思った以上にたっぷりあって、スープと一緒にご飯にのっける。ついでに小籠包をご飯の上にのっけてそこにスープをタラリ。ハフっと食べると、これがなかなかいい感じ。



    そうして食後の杏仁豆腐。クコの実が彩りそえる、これまた正統派の出来栄えで食感なめらか。担々麺が本当に辛くてしびれたならば、もっとおいしく感じたのにね。ちょっと残念。
    それにしても閉店間際というのに満席。もっと遅くまでやれば売上とれるだろうに施設全体のポリシーからか。あるいは働く人が手配できないからということなのか。もったいなくて、なやましい。


    関連ランキング:担々麺 | 高松駅高松築港駅片原町駅(高松)



    朝を今日もホテルのバフェで。四国に来るとバフェに大抵うどんが並ぶ。



    大きな鍋にお湯が沸いてて、一旦茹でててお椀に入れたうどんをてぼに移してチャッチャ。湯通しをして出汁かけ食べる。
    昔、父の実家に帰ると製麺所からうどんが大きなセイロに入ってやってきて、それをみんなでチャッチャしながら食べてたコトを思い出す。
    お麩に油揚げをタップリいれた味噌汁におかずをあれこれ。
    焼売の上にこんがりベーコン。細めのきゅうりがコリコリ食感みずみずしくて、上げた豆腐に茹でた豆。練り物、トマトと一口ずつをちょっとづつ。



    ほどよき厚さのイギリスパンがあってトースト。トースターに2回入れ、こんがり焼いたところにハムと目玉焼き。ケチャップぷちゅっとほどこして、レタスの葉っぱを重ねてパカンと折りたたむ。
    前歯がフカリと沈んでいくような歯ごたえが、サンドイッチのおいしいところ。カサカサ焼けたトーストが、口に散らかり香ばしい。
    それにしても中国からの観光客の元気なコト。彼らがレストランにやってきた途端に空気が騒々しくなる。にぎやかな朝も悪くはないかと思いもしました。日曜日。

    拍手[4回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    担々麺美味しそう♪
    サカキサン~
    こんばんは♪


    陳健一サン知ってますょ!!

    担々麺美味しそう~
    辛いのは苦手なんですがあんまり辛くない担々麺あったらイイなぁ~(笑)

    つんつんさん / 2015/10/04(Sun) /
    辛いからおいしい
    > つんつんさん
    辛くて痺れるから担々麺。
    辛いものが平気な大人に早くなれるといいですね。
    サカキシンイチロウさん / 2015/10/04(Sun) /
    陳さんの店
    サカキさん、正に陳建一の下です。同じ建物29Fに スーツァンレストラン陳が有りますw
    nobiさん / 2015/10/08(Thu) /
    ありますよね。
    > nobiさん
    高松駅の吹き抜け構内に、腕を組んで微笑む陳建一さんの大きなポスターがありますものね。
    一人で気軽にいけないのが、ちょっと残念。
    サカキシンイチロウさん / 2015/10/08(Thu) /
    高松で HOME 橋、渡る
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]