忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    11 2019/12 01
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    山手線のエキナカって小さなショッピングセンターみたいでしかも、駅によってその顔ぶれがちょっとづつ違っているのもオモシロイ。



    今日は大塚、日常的には使わぬ駅で近くでちょっと仕事があってついでにとある場所にいこうと途中下車…、そしたらジュースバーがある
    目的の前に野菜のようなものをお腹に入れておきたいと、みたらばなんと「小松菜ジュース」があるではないの…、小松菜をそのまま繊維を残してジャジャっとマンゴーと一緒にジュースにしたもの。
    野菜色した泡立つジュース…、口につけると香りも野菜。
    頼り甲斐がありそうで、グビリと飲んでシャキッと改札あとにする。

    大塚駅前の回転寿司…、天下寿司が目的地。



    安く売るためネタの種類を限定し、店も居抜きでコストを下げる。
    「安物を売る」安い店じゃなく「安く売れる工夫」をシッカリしている店で、だからお店で働く人ものびのびしてる…、好きな店。
    けれど食べログのレビューをみてると、何軒もあるお店の中で大塚店だけ突出をした高得点。

    たしかにこの店、小さなお店。
    カウンターの周りにザッと20席ほど…、けれどベルトの中に握り手3人。
    それとは別に巻物やテイクアウト用の寿司を作ってる職人1人、サービススタッフが2人いるという、これなら普通のたちの寿司屋としても営業できるに違いない。
    けれどベルトに寿司が回っているから、気軽でにぎやかで、たちの寿司屋にありがちの堅苦しさがないのがウレシイ。
    しかも元々、全皿120円ではじめたブランド。
    ところがココには180円とか240円なんて皿も一緒に流れてる…、だからこその見事な寿司が売られているのにビックリします。



    マグロの漬けや茹でエビなんかはどこのお店でも同じ値段で、同じクオリティ。
    その日の仕入れで変わるイカ…、今日はコリッとハリのある食感のアオリイカにて生のゲソはゴリゴリ奥歯で音がするほど新鮮で、甘くて旨い。
    青いお皿のヒラメはこれで240円…、ブリブリ歯ごたえたのしくて、ひとつは塩で、ひとつは醤油で味わった。
    今日の愁眉は活きた貝…、ホッキとホタテの大きく分厚く、しかもムッチリ歯ごたえたのしいコトにウットリ、どちらも噛むと貝独特の強いうま味が口いっぱいに広がっていく。



    「均一価格」という一度、自分で決めたルールを曲げても、食べて貰いたいおいしい魚が手に入る…、そのとき果たして、勇気をもって「お客様のコトを信じて甘えること」ができるかどうか。
    今まで自分たちがやってきたコトにシッカリ自信をもって、だから許してくれるだろうと思ったからこそ彼らはこうして次のステップに上がったんだろうって。
    来てよかったなぁ…、ってニッコリしました。
    ウニにイクラにここの名物ワサビたっぷりの干瓢巻きで〆としました。
    また来たくなる、オキニイリ。


    関連ランキング:回転寿司 | 大塚駅大塚駅前駅巣鴨新田駅

    拍手[5回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    大塚へようこそ!
    ご無沙汰しております。
    子供の頃から慣れ親しんでいる店がご好評を頂くと、こちらまで嬉しくなってしまいます。
    大塚駅周辺には、他にもおむすびの銘店「ぼんご」や、洋食の「キッチンGOTOO」など、色々とおススメのお店があります。
    また機会がありましたらお立ち寄り下さいませ!
    タカハシケムヂさん / 2013/07/24(Wed) /
    ぼんご!
    > タカハシケムヂさん
    ぼんごさんは、「弐」がいろんなところにでき始めているようですけれど、やはり大塚の本家本元にはかなわないですよね。
    ひさしぶりに行ってみたいなぁ…。
    駅前ののどかな空気がステキです。
    サカキシンイチロウさん / 2013/07/24(Wed) /
    代官山 HOME 天狗の郷
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]