忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    11 2019/12 01
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    映画を観ました…、遅ればせながらのエヴァンゲリヲン、新劇場版:Qであります、ビックラこいた、この期に及んで劇場満タン。
    eb841493.jpegエヴァンゲリヲンという作品に対してはほとんど何の思い入れはなく、何本か観たシリーズ作では大人になりきれない男の子がただただウジウジ、「こんなことはやりたくなかった」とメソメソするシーンに閉口しました。
    少年が悩み多き青年時代を経て大人に育っていく過程を「自分探し」に終始させる物語っていうのが個人的に好きではなくって、例えばスパイダーマンにしても、それだけの特殊能力を身につけたんだから、悩まないでチャッチャと先に進みましょうよとイライラしてくる…、続編からは観ていない。

    そして新作…、相変わらずの内容で、要約するとこんな感覚?

    f466ddfa.jpegあれもこれも知りたい、知りたいで質問ばかりをするクセに自分が聞きたくない答えを聞くと逆切れしてしまうマザコン少年が、何を間違ったのか同性愛に目覚めてしまう。

    ファンの人に叱られるなぁ…(笑)。
    でもだからつまらなかったか?といわれると、これが結構たのしめた。

    詮索好きで知りたがり。
    にもかかわらず、自分と違うモノに対する好奇心とか理解力、あるいは寛容というモノを発揮できないかたくなさ。
    今の社会の縮図です。
    このクヨクヨ。
    このメソメソ。
    そして逆切れ…、まさに日本の今のムード。
    国会もそう、会社もそう、いじめに溢れる社会もそう。

    スパッと割り切り、スパッとあきらめ、自分が今いるこの舞台で精一杯の自分を演じ切ることが生きていくというコト。
    女は割り切り、男はクヨクヨ悩んで迷う。
    クヨクヨとメソメソを足すと「クソ」になっちゃう訳でして、そんなクソみたいな大人になれないオトコたちがとんでもないことを、そうだ、今でも世界中でしちゃってるよね、って思いながらみてたら結構たのしめた。

    ちなみにグラフィックは見事です…、以前、プロモーションのためにテレビで公開された冒頭6分38秒の動画を貼っておきましょう。



    これこそすべて…、それ以上のモノはなく、それ以下でもありはしない。
    ただ情報量があまりに多くて、頭が必死にそれらをあるべき場所に格納しようと必死になって見入ってしまう。
    実は一緒に行った友人に「もしかしたら寝てしまうかもしれないけれど、そのときはごめんね」って言って観始め、にもかかわらず寝る暇ないほど必死にみましたもん(笑)。
    今までにないタイプの映画。
    この作品に向けられた相当量の情念と、そこから生まれた技術やノウハウ、そして様々なプログラムが次の新たな映画を作る肥やしになっているのだろうなぁと、そこに存在意義を見出し、その2時間を腑に落とす。
     

    拍手[5回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    大人になりきれない大人だらけ
    こんにちは。
    アクションはほんと凄いなあと思いましたね!
    あと、クヨクヨメソメソは前作と一貫してて、もうらしいなあという諦めの気持ちで見てたのと、最後に道無き道を歩くところに希望を見出せたので、次もみたいなあと思いました。サカキさんは、次も見る気力ありそうでしょうか?(笑)
    はなはなさん / 2013/02/17(Sun) /
    つづく!
    > はなはなさん
    最後にズドン!と「つづく」の文字が出てきたときには、思わず失笑。
    でも、観るんだろうなぁ…、って思いました。
    映像祭りだと思えば、これまたたのし!ですね。
    サカキシンイチロウさん / 2013/02/18(Mon) /
    今日の一日 HOME Sous le ciel de Paris
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]