忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    10 2019/11 12
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    朝を新宿三丁目…、BUNで喫茶店的朝をとる。



    さすがにもう街はおやすみ気分であります…、おされ普段着でみんなリラックスした表情にてお店に集まる。
    時間は10時ちょっと過ぎ。つまり伊勢丹の開店待ちの人でにぎわう時間帯。
    それにしても今年は帽子をかぶった人がとっても目立つ…、しかもクラシックなパナマ帽をおしゃれに着こなす人が多くて見ていて涼やか。
    朝のテレビでは日傘をさす男性が増えてきているって言う、本当か?って思う話題を伝えていたけど、男はせいぜい帽子くらいにしとかなくちゃネ。

    ちなみにワタクシ、素足にデッキシューズと石田純一(笑)気取り足元涼しくして歩く…、もともと靴下嫌いでございますゆえ、夏は大抵こんな感じでございます。



    オキニイリのセットをたのむ。
    ロールブレッドにソーセージじゃなくチリコンカルネを充填し、レタスとトマトと一緒に味わう料理で、名前もおしゃれにメキシカン。
    胡椒がきいててビリッと辛く、しかも今日はトマトがかなり酸っぱくて朝のお腹がキリッと目覚める。チリコンカルネがみずみずしくて朝の目覚めにいい感じ。



    メキシコ風なるホットドッグに茹でた玉子が一個付く。
    ペリペリじゃなく、スルンとキレイに剥きたくて、精神集中…、今日一日の仕事始めのような真剣さをもって剥く。
    最初はいささかながら抵抗する殻も、そのうちツルンと大きく剥けて、結局2つのパートに分かれてガラスの鉢にゴロンと転がる。
    朝のたのしい運試し。今日もラッキー、プチュンと食べる。



    砂糖を入れて甘くしたアイスコーヒーをいつものように。
    今日も暑くて、しかも湿気が高くてジットリ…、だからみるみるうちにグラスに小さな水滴がギッシリついて、グラスを持つ手をしたたか濡らす。
    隣通しがくっついて、小さかった水滴がユックリ、けれど確実に大きくなってポタリポタリとコースターを濡らしてく。
    最初はそのままゴクリゴクリとユックリ飲んで、ほんのすこしだけ残したところにフレッシュクリームを全部投入…、まるでコーヒー味の練乳みたいなトロリなめらかな飲みくちをニッコリたのしむ、さて仕事。


    関連ランキング:コーヒー専門店 | 新宿三丁目駅新宿駅新宿西口駅



    この日記のタイトルにした「素足」って言葉にちなんで動画を一本。



    青い三角定規の「素足の世代」…、1972年の曲なんですね。
    ボクが小学校を卒業する年で、その年を代表するヒット曲「太陽がくれた季節」の次のシングル・カットがこの曲だった。
    「自分の行く場所は自分で見つけたいから素足で歩いていくんだよ」って、なんて青くて切なくて、けれどボクのココロの中にずっと流れているようななつかしさ。

    拍手[3回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    スシソバレモン、休み前 HOME
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]