忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    11 2019/12 01
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    東京駅からはじまる一日。朝ご飯を寿司清にする。



    7時ちょっと前に着き、けれどココは7時開店。開店までの時間を先に営業している物販エリアをながめてつぶそうと、それでぶらぶら。
    しばらくして戻ってきたら、お店の前に小さな行列。
    なんかスゴいなぁ…、朝からココは動いてるって感じがするのにワクワクします。
    そして開店。
    あっという間にほぼ満席で、次々、料理が出来上がっていくのも見事。
    5番目に案内されてテーブルにつき、そして目当ての料理を待ちます。



    実は先日、刺身定食に豚汁をつけてたのむのが、一番、いい食べ方なんじゃないかと思い、けれど今日は別の楽しみ方をしてみる。
    それがコレ。
    漬け丼と豚汁のセットのサイドに、刺身の切り落としを追加したもの。

    刺身の切り落としがなかなかにぎやかでビックリします。
    マグロにイカ。サーモン、鯛にヒラメかなぁ…、白身の魚にハマチがまじる。刺身のつまに鮨屋の厚焼き玉子とかなりのニギニギしさに、すごく得した感じがする。



    それにしても、切り落としとはよく言ったモノ。
    おいしそうに感じるものネ。
    特に魚や肉の切り落としと言われると、お得な感じがする上に今切ったばかりのような鮮度感まで思い浮かべる。
    ただの端材じゃないんだよ。この部分こそが本当はおいしいところなんだよ…、みたいなヒソヒソ声が聞こえてきそうであったりもする。
    最近じゃ、ケーキなんかの切り落としとかもあるみたいだけどそりゃどうかなぁって思ったりする。オモシロイ。



    漬けのマグロがのった丼。いつも以上に大根のカリカリ醤油漬けの量が多くてありゃりゃと思う。マグロを覆うあれやこれやを取り除き、枚数数えてみれば一枚少ない感じ。原価管理が大変なのでありましょう(笑)。
    それでも十分おいしくて、ヒヤッと冷たく酸味豊かなマグロの赤身を堪能します。
    里芋、大根、ニンジン、ゴボウにこんにゃく、厚揚げ。豚バラ肉もタップリ入った豚汁の味はいつもどおりで、体が芯からあったまる。
    さてさて移動の時間が近づく。今日も仕事をがんばろう。


    関連ランキング:寿司 | 東京駅大手町駅二重橋前駅

    拍手[3回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    浅草、尾張屋、蕎麦のち麦とろ HOME 寒い一日、チョコに豆腐にソース味
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]