忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    11 2019/12 01
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    午後からの仕事を池袋にて…、それで定食「美松」に来ます。
    75df22a4.jpegご飯がおいしい定食屋さん。
    魚がおいしく、しかもやさしい味付けで丁寧にして上等な家庭料理がたのしめる店…、この東京では得難く、しかもありがたい。
    池袋で仕事があると、あぁ、このお店に来れるんだって気持ちがあがる。
    11時15分に開店のココ…、とは言え実質11時ちょっと前から行けばお店に入れてくれる鷹揚な店で、11時半にやってきたらばもう満席。
    けれど食事を終えたお客様が次々でてきて、5分ほど待ち座れる幸運。

    1c70a888.jpeg玄米定食を選んでたのむ。
    玄米ご飯に主菜、副菜、味噌汁、漬物で一揃えという典型的なる定食スタイル。
    今日の主菜はサバの竜田揚げ。
    ふた口大ほどのほどよきサイズに切り分けられたサバの切り身に粉をはたいてカラッと揚げる。
    醤油風味の出汁が染み込み、フッカリとしたサバのおいしさ。
    表面サクッと歯ぎれる食感。
    噛むとジュワッと旨味がにじむ、食欲進むオゴチソウ。
    パプリカとさつまいもの素揚げもシャキッとおいしくて、一口、一口、味わい食べる。

    そして副菜。
    大根と牛すじ肉の煮込みがタップリ。
    プチュンと歯ぎれる飴色大根。
    中から旨味がほとばしりでる。
    大根自体の風味、旨味もおいしんだけど、そこに牛すじのコッテリ味が入ってどうにもこれがおいしい。
    一口かじって、口の中をみずみずしくしてそれでご飯をぱくりと食べる。
    そもそもココの玄米が、ただそれだけを食べても十分おいしくて、カラコロ口を転がる食感にぎにぎしくて、食べてるうちに口がたのしくなっていく。
    情報量が多い料理は、ほんの少量食べただけでも頭が満足してくれる。
    そんなご飯にニッコリしながらパクパク、料理を片付けていく。

    ff2113d5.jpeg追加で作ってもらった料理、卵焼き。
    ここには4種類の味付けがある。
    砂糖で甘く作ったモノ。
    醤油を焦がしながら作った香ばしいモノ。
    塩でサッパリ仕上げたものに、醤油と砂糖の甘辛味と4種類。
    来る度お願いするのは砂糖。
    砂糖の甘みと玉子の旨味だけで味わうオキニイリ。

    スクランブルエッグをまとめたみたいなフックラしてて、不恰好なんだけどトロンとおいしい。
    中までシッカリ熱が入っているのにしっとり。
    しかも調味料は砂糖だけなのに旨味ズッシリ。
    玉子のタンパク質と、砂糖の甘みが組み合わさると濃厚な旨味になるんだとびっくりします。
    出汁がしっかりきいた味噌汁…、自家製ぬか床でサックリ浸かった漬物もすべてがおいしく、しかもココロがやさしくなってく。
    午後の仕事の元気がもらえる…、またまいりますとお店をあとにいたします。



    関連ランキング:定食・食堂 | 池袋駅要町駅



    お店をあとに、移動してたら近所に一軒、お店をみつける。

    iwamotoq.jpgいわもとQというお店。
    セルフサービスのそばのお店で、かなりオキニイリになっている店。
    昔、住んでた麹町に本店がある。
    歌舞伎町の中のお店は、歌舞伎町の縮図のようなエキサイティングな客層に元気がもらえるたのしいお店。
    どちらも24時間営業。
    茹でたての蕎麦もおいしいけれど、なにより天ぷら。
    当然、揚げたて。
    しかもエビのクオリティーが抜群で、しかも安い。
    申し訳ないほどの値段で満足させてくれるのがうれしくて、贔屓にしてた。

    ただ、つい最近、赤坂にあったお店が閉店して、ちょっとさみしく思ってた。
    なくなってしまっちゃ困るお店。
    もったいなくも感じるお店が、池袋にできていた。
    出来たばかりなのでしょうか?
    真新しくて、しかもロゴも新しかった。
    モダンでちょっと都会的…、今までのセルフの蕎麦のお店とはちょっと違った何かがあるかも?って予感させるようなデザインがいいなと思った。
    あいかわらず値段はかなり挑戦的で、天丼280円と誇らしげに看板にある。
    しかもココも24時間営業で、思わず入りたくなった。
    けれどさすがにお腹が一杯…、次の機会にたのしみはとっておこうと思ってせめて写真をパチリととった、なんだかウレシイ、オキニナリ。



    関連ランキング:そば(蕎麦) | 池袋駅要町駅

     

    拍手[3回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    勉強会の前と後 HOME シナモンな朝
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]