忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    朝、ちょっと寝坊して飛び出して朝ごはんをさて食べましょう…、とそれでなか卯。

    nakauasa.jpgひさしぶりの店であります。
    ちょっとうどんを食べたくて。
    きつねうどんと和風牛丼…、どちらも小さなサイズをたのんでお腹を満たす。

    食券買ってテーブルにつく。
    びっくりするのが朝の時間は従業員がひとりですべてを仕切るのですね。
    うどんを茹でる。
    出汁を貼る。
    上具をのせて、牛丼の具をご飯にのせる。
    タレが垂れて汚してないかどうかをチェックして、丼の縁を布巾でぬぐう。
    その間に他の人の注文の、唐揚げ揚げたりご飯の仕込みをしたりとずっと、手を動かしてる。

    一人で十分まかなえるようすべてのことがシステム化されているのに感心はする。
    もともとは対面販売で後払いだったお店が今では食券前売り制。
    にもかかわらず、やっぱり追加注文が欲しいのでしょう…。
    テーブルの上にペタペタメニューを貼っておねだりしはじめている…、一貫性のない右往左往が情けない。
    それに一人で働くってどういうことなんだろう?
    仲間もおらず、なにか問題がおこったらすべて自分で対処しなくちゃいけないなんて、そんな孤独を味わうために会社に勤めたわけじゃなかろう。
    なんだか見ていて切なくなっちゃう。

    f76a6296.jpegそれにしてもテキパキ、体を動かしてみるみるうちにボクの注文ともう二人分の注文こなして、どうぞと料理をもってくる…、熟練ですな、ニッコリします。

    牛丼の上を薬味で飾る。
    七味にタップリ紅しょうが。
    食べるとあれれ?…、なんだかしょっぱい。
    煮こまれてしょっぱくなったというのじゃなくて、タレ自体が醤油っぽい。
    味が変わったんだなぁ…、って思う。

    それにうどん。
    出汁のうま味がまるでない。
    うま味というより風味までもがなくて、お湯にうどんが泳いでるって感じすらする。
    麺もチュルチュル歯ごたえがなく「ああ、なか卯よ、お前もか?」ってどうしようもない気持ちになった。
    お揚げもまるでインスタントうどんに浮かんだみたいな食感。

    安さばかりを売り物にして、一方食べ手のボクらも安さを求めた結果がおそらくコレなんでしょう。
    もっと安くと言い続けるのは、消費者が自傷行為をしていることと同じなのかもしれないなぁ…、って。
    かつてうどん文化が貧弱な東京にあって、なか卯のうどんは気軽でおいしく、ホッとするような人間味あふれる味がしたモノでした。
    多分もう、来ることはないだろうなぁ…、ってそう思いつつ、でもああして一人で頑張っているお店の人になんだか申し訳ない気もする。
    雨が冷たく感じる朝でありました。

    気分を直して昼を友人と一緒に回転寿司にする…、新宿「沼津港」にてニッコリと。
    72ec3c1e.jpeg決して安い店ではないけど、昼も満席になる繁盛店。
    ネタはシッカリしていてしかも握りの技術も的確で、昼にやってくるとベルトの上をギッシリ寿司が並んで流れる…、目にもおいしくウットリします。
    目についたモノを次々手にし、食べたいものを注文してと食べれば食べるほど、食欲湧いてくるような気持ちになるのが回転寿司のステキなところ。
    ホタテにつぶ貝、茹でた車エビに脂ののった寒ぶりに、漬けのマグロといつものネタをあれやこれやと、ついでに季節のシャコに穴子とたのしく食べる。

    d2205fea.jpeg漬けのマグロはあいかわらずで、今日はひときわ出汁と醤油の風味がたってひんやり舌にやさしくおいしい。
    ココのホタテは肉感的なゴチソウで、つぶ貝コリコリ、噛む楽しみと徐々にネットリ粘り気がでて貝独特の渋みと鉄の香りが鼻から抜けるたのしさ。
    穴子のツメも甘くてトロンと江戸前風。
    こってりとした焦げた香りがなによりゴチソウ。
    特にシャコが見事なおいしさ。
    玉子をビッシリ腹に抱き、噛むとキュッキュと軽い音立て潰れてく。
    春から初夏にかけてのシャコのおいしさは玉子の旨さ、海はもう春になりはじめているんだなぁと、お腹がウキウキしてきます。

    季節感を味わいながら、あら汁たのんでお腹をたのしくあっためる。
    遅い時間帯にやってくると、アラ自体がなくなっていて食べられなくなるココの名物。
    今日のあら汁。
    魚は脂ののったアコウダイ。
    おわんの中でのぼせたように真っ赤に上気した顔の目があった(笑)。
    ツルンと身離れよい魚で、うま味タップリ、汁に脂がポツリポツリと浮くほどシットリとした味わいがある、だから味噌に負けぬ味わい。
    大根、ニンジン、ネギと野菜がタップリで、ハフハフチュバチュバ、手をつかいつつ食べて気づけば骨ばかり。
    魚をこうしてキレイに食べることができると、なんだかウレシイ。
    カッパをこりっと味わって、口の中をみずみずしくする。
    お腹を満たして、さて移動、たのしい仕事に向かいます!



    関連ランキング:回転寿司 | 新宿駅新宿西口駅都庁前駅

     

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    アラ おいし!
    このブログの写真とメニューが同じとか、
    素材が同じ、副菜が同じ、という偶然があり、
    見ていて あらっ♪とおもうことがあります。
    今日は、魚のアラ煮をつくりました。
    (といっても昼間 片手間に煮ただけですが・・)

    魚のアラって、どうしてあんなに美味しいのでしょう。
    煮魚が食べたいときは、切身よりアラを買います。
    おはしでほじって食べるのがシアワセです。
    ひろこっぴさん / 2012/03/02(Fri) /
    アラ!あら
    > ひろこっぴさん
    骨がついたままの魚のアラ…、煮ると多分、骨からも味がでるんでしょうね。
    ゼラチン質が溶け込んだ煮汁までもおいしくなってくれますよね。
    あら煮。
    なかなか自分では作れない料理…、でも今度挑戦してみようかと思いました。
    サカキシンイチロウさん / 2012/03/02(Fri) /
    アラって(^-^)
    >ひろこっぴさん

    アラって、美味しいですよねぇ(^-^)
    煮付もアラ汁も。
    特に、ホジホジして、ほんとに綺麗に骨だけにする楽しみと達成感!
    いいなあ、好きだなあって思いますよね。

    >サカキさん
    なんでも、骨と一緒に煮るお料理は、おつゆまで美味しくなりますよね(^-^)
    でもって、煮汁が固まった煮凝も私にはご馳走です!
    りょーさん / 2012/03/02(Fri) /
    あらあら
    > りょーさん
    そういえば、魚をまるごと一匹っていう食べ方。
    最近、してないなぁ…、って思いました。
    小魚の煮付け。
    食べたいです!
    サカキシンイチロウさん / 2012/03/02(Fri) /
    おいしいですよねぇ〜
    子供の頃は、魚をきれいに食べるだけで
    たったそれだけで(笑)
    とてもほめられたことを思い出しました。

    小魚といえば、今朝しらすをたべました。
    あれも小魚?ですね。
    しらすはコラーゲンが豊富らしいです♪
    ひろこっぴさん / 2012/03/02(Fri) /
    なか卯のこと、、、、、
    なか卯の朝ごはん。親子丼と小さなきつねうどんをセットで頼むのがお気に入りでした。きつねうどんは出し汁を飲むために。この出し汁が、ホントにお気に入り!胃腸が疲れていても元気になる日本のスープ。

    でも、でも、このところ、なか卯の経営方針が違ってきたみたい。残念だけど、あの「きつねうどん」は、無くなっちゃった!これって、少数意見なのかな??
    南会津とんぼさん / 2012/03/02(Fri) / URL
    神戸
    毎日楽しく読ませていただいています.今日のシャツコートも素敵だなあと眺めておりました!

    突然のお願いで大変申し訳ないのですが…神戸でオススメのお店がありましたら教えて頂けませんか?

    明日から学会の為神戸に行くのですが,どうせなら空き時間においしいお店に行きたいなあと思っています.ひとまず2日目の朝に,以前の日記にあったにしむら珈琲店で絶対フルーツミックスジュースを飲む!!という目標を立てています.

    三宮の近く,朝と昼しか時間が取れない,学生でお財布も寂しいという酷い条件なのですが,もしよきお店があれば教えて頂けると大変嬉しく思います.

    いきなり不躾なお願い本当に申し訳ないです,どうぞよろしくおねがいします.
    arisa0123さん / 2012/03/02(Fri) /
    近所にあってウレシイ新記 HOME 鍋焼きそばな志な乃の夜
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]