忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    どうにもこうにもお好み焼きが食べたくて、それで「ぼてじゅう」。



    新宿駅の近くの地下街。小さいけれどもしっかり作りこまれたお店にやってくる。
    ぼてじゅうのお店はどこも、こういうゴージャスな造りになった。大理石っぽい壁やカウンターの素材使いに金属製の飾りとどこか、バブルな時代のディスコみたいな雰囲気で、これも大阪風かしら…、って。
    とはいえお店でサービスしているおばちゃんは、気さくでシャキシャキした大阪風で、お好み焼き屋さん的ムードが盛り上がる。



    お好み焼きと焼きそばが盛り合わせになるここの売り物セット。フックラとした大阪的なる混ぜ焼で、だからいささか時間がかかる。
    平日の昼というのに案外混んでいて、しかも半分くらいの人がビールを飲んで待ってる。
    早めにできるトンペイ焼きや生姜焼き。あるいは枝豆みたいな料理をたのしみながらお好み焼きを待っている人を肴にお茶でぼんやりするのもまた粋なモノ(笑)。
    ご飯と味噌汁をセットにします。
    小ぶりのお好み焼きにポッテリ白いマヨネーズ、真ん中にピュッと芥子がうつくしく、キャベツタップリで粉物というよりこれはキャベツ物。



    豚とキャベツがかなり入ってる焼きそばも麺の入った肉野菜炒めって感じで、そこにフワッと山盛り花かつお。
    それがゆらゆら食欲誘う。
    お好み焼きには青のりパラリ。ヘラで切るとこんがり焦げた豚肉が、離れたくないってなかなか切れてくれず、ごめんなさいね…、って仲良き肉に謝りながら、何度も何度もヘラを動かしきり、食べる。
    ソースの味はご飯をおいしくしてくれもする。お腹いっぱい、さぁ、仕事。


    関連ランキング:お好み焼き | 新宿西口駅西武新宿駅新宿駅



    そしてスタバでほっと一息。フォームドドピオエスプレッソでニッコリと。



    窓に向かって置かれたテーブル。ユッタリとしたアームチェア。テーブルも低い位置においてあり、仕事をするには適さない。
    キーボード付きのiPadを出して書物しようかと思ったけれど、キッパリやめる。
    通りを歩く人たちをぼんやりみながらお茶を飲む。
    ポッテリとしたミルクの泡とエスプレッソが口の中がひとつにまじる、そのなめらかにみをゆだねつつ、しばらく時間を無駄にすごしてたのしみましょう…、とたのしい覚悟をいたします。

    拍手[3回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    赤丸ヂンギス・荒木町 HOME グレース
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]