忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    昼を伊勢丹のキッチンステージ。



    ここ数週間、食指動かずひさしぶり。
    数週間おきにプロデュースするレストランや人が変わって、その人気度合いでここのにぎわいがまるで違ってくるのがタノシイ。
    利用者としてはタノシイけれど、さすがにそこにレシピを提供している人は、緊張するに違いない。だって人気投票を受けてるみたいでもあるんだもんね。



    ちなみに今はアロマフレスカ。
    若々しくてみずみずしいイタリア料理を作るというので、一世風靡したお店。
    さすがにそれも20年以上前のコトで、かなり料理も円熟してる。
    それにしてもこの店のオーナーシェフの原田さん。
    イケメンシェフのはしりのような人でもあった…、あいもかわらずフォトジェニックでございます。

    さて料理。



    前菜料理が4品並んだ一つ目の皿。それにメインディッシュ代わりのパスタのふた皿コースのようなしつらえ。
    前菜料理は4種類。
    スモークサーモンをベルガモットの香りと一緒にマリネしたもの。サーモン独特の脂の匂いがベルガモットとオリーブオイルでさわやかになる。贅沢なランチの口開けにはピタリとはまる。
    鳥の白レバーにはトリュフの香りをまとわせて、空気をたっぷり抱きこむようにムースに仕上げる。口どけやさしく、なのに味わい力強くて元気がでます。



    ミルクの泡をたっぷり浮かべた、カプチーノ仕立てのお豆のスープ。
    押し麦とグリーンアスパラガスの刻んで散らして食感つくる。ふっくらとした泡となめらかなスープの喉越しひきたつ一品。
    ラードでしょうか…、甘くて濃厚な香りが鼻から抜けてごちそう感をかきたてる。
    玉ねぎを皮ごとそのままオーブンの中で焼いたモノ。そのてっぺんにチーズをのっけて焼き上げていて、だから香りはオニオングラタンスープのごとし。スープを使ったわけではないけど、玉ねぎをから滲み出した汁が甘くてみずみずしくて、スープを食べてるような気持ちにしてくれる。

    そしてメインのパスタがきます。



    グアンチャーレとタレッジョチーズ。ベシャメルソースに生クリームで仕上げた見た目、カルボナーラではあるけれど、カルボナーラではないカルボナーラ風。
    喫茶店の作り方的で、さっぱりとした味わいが、多分、この店を贔屓にする女性なんかにはいいのでしょうネ。ここはあえてこの作り方に執着をする。
    白アスパラガスをたっぷり入れて仕上げてて、今の季節の料理ではある。けれどアスパラガスの苦味が全てを邪魔してて、ボクはあんまり好きじゃなかった。
    最近、オーソドックスっていいなと感じる。お年頃。


    関連ランキング:レストラン(その他) | 新宿三丁目駅新宿駅新宿西口駅



    ボクが食べたいカルボナーラはこんなカルボナーラなんだと、オキニイリの動画の中からご紹介。



    Antonio Carluccio っていう、イタリア料理の研究家。伝統的で普通のイタリア料理をとびきりおいしくする方法を紹介している動画の中のひとつがこれ。
    日本を代表するイタリア料理の巨匠のように、バカみたいに一杯塩を鍋の中に放り込むことなく、素晴らしい素材の持味を活かして作る。手際がとびきりいいわけでなく、でもいとおしげに素材をあやつる姿がすでにおいしく感じる。
    この週末に作ってみようかと、思ったりする。腹が空く。

    拍手[7回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ほっぺ
    冷凍庫に、解体済みのちらがーが。ほっぺ部分のむっちり感、魅惑的ですものね。

    作ってみようかなあ。危険だなあ。
    たばきちさん / 2015/04/13(Mon) /
    ちらがー
    > たばきちさん
    チラガーから出る脂とゼラチン質。
    パスタに絡むと、それはそれはおいしいでしょうねぇ…、多分、翌朝、お顔がツヤツヤしてくるおいしさ。
    怖いけれども、食べてみたい…。
    サカキシンイチロウさん / 2015/04/14(Tue) /
    カフェモコ、ヨドバシ、日本一 HOME BUNの朝
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]