忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    10 2019/11 12
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    餃子を食べに街に出る。めでたいときには餃子を食べるを昔から実践していて、それで新年は餃子を食べようとうずうずしてくる。



    福を皮でくるんでお腹の中に収める習慣…、中国の友人がボクに教えてくれてかつては家でみんな集まり餃子を作ってワイワイ食べるのが、新年の恒例行事のようになってた。
    みんなで餃子をくるむ作業もたのしくて、これはボクのだ、あれはお前の…、と不揃いで不格好な餃子を選び合うのもオモシロく、けれど今年はそんな予定もなくってそれで、老辺餃子館でたのしむことにしたワケです。
    いろんな種類の餃子を用意しているお店。



    しかもどんなときでも驚くほどのスピードで、あっという間に料理を作る。正月に混雑しているレストランで、提供時間がかかってしまうところはいささか面倒くさい…、だからなおさら今日はこの店。いいチョイス。

    まずは野菜をと、豆苗炒めを作ってもらう。
    薄切りタケノコと一緒に塩と油でいためたシンプル料理…、シャキシャキとした歯ごたえ、歯ざわり、油が甘くてなんとも旨い。こういう料理は家で絶対作れぬ料理と、ニコニコしながらお腹の準備を整える。



    そして今日の目的のこれ…、鍋で仕上げる水餃子。
    コロンとした愛嬌のある形の鍋で、固形燃料を従えて蓋してやってくるのがなんとも愛らしい。
    中にはスープ。豆苗、そして餃子が10個入っててしばらくするとフツフツ沸騰しながら餃子がユッタリ浮いてくる。
    浮いてきたらば食べ頃という、その状態を待つのもたのしい。見ているだけではあるけれど、なんだか調理に参加しているように感じてワクワクします。

    10個の餃子は、全部で5種類。それぞれ2個づつで都合10個という内容。



    餃子の皮の包み方で、中身がわかるようになってる。
    なってはいるけど、じっくり観察しないとなかなかわかりづらくて、ヒントをもらった宝探しをしているような感じがたのしい。
    分厚い皮。ムッチリとした小麦の皮でスルンと口に滑りこむ。
    噛むとプチュっと歯切れて中から、うま味ジュースがほとばしり出る。貝柱とか白身魚、あるいはエビとあるけれど基本は豚ひき肉で、そこにそれぞれ具材が混じるというレシピ。だから基本は肉のうま味で、でもひとつひとつが異なる後味残して消えるというのがたのしい。オモシロイ。

    味が中に入っているのでそのまま十分おいしくて、黒酢を足すとうま味に深みが増してくる。スキッと後味おいしくて、あっという間にお腹に収まり、気持ちがぽかぽか、あったまる。




    それから刀削麺を〆にもらってお腹を満たす。スープ麺じゃなくてあんかけ焼きそばで、麺をこんがり両面焼いてそこにトロリと五目あん。
    ムチムチしている刀削麺が、なおさらムチムチ、しかも焦げたところがサクサクでもあり、麺というより団子のような、あるいはお餅のようでもあるという不思議な食感。野菜もタップリたのしめて、昼のお腹がよろこんだ。


    関連ランキング:餃子 | 新宿駅新宿三丁目駅代々木駅

    拍手[5回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    無題
    始めまして&明けましておめでとうございます。いつもブログ楽しみに読んでます。今年も温かいメッセージを読めるのを楽しみにしてます。私は毎年冬至の翌日に母と早稲田の穴八幡にお札をいただき、その後に銀座でランチをします。昨年はメルサの中にある古川に行きました。サカキさんがおしゃった通りとても美味しくかつ対応も丁寧でまた行きたいな、と思います。
    食いしん坊さん / 2014/01/02(Thu) /
    はじめまして
    > 食いしん坊さん
    季節を感じ、季節を味わう。
    日本人に生まれてよかったと思うときですよね。
    はじめまして。そしてステキなコメントありがとうございます。
    今年一年がステキな年になりますように。そしておいしいゴキゲンに出会えますよう。
    これからもよろしくお願いいたします。
    サカキシンイチロウさん / 2014/01/02(Thu) /
    あけましておめでとうございます
    今年は、2匹のトイプードルのために、犬用のお節を作りました。
    数年前まで家事もままならなかった自分が、犬用、しかも少量とはいえお節を作ろうと思える程になったんだなぁと、少し嬉しかったです。
    母が元気なうちに、お節を習っておきたいと強く思った年始でした。
    今年もサカキ様のますますのご活躍を祈念しております。
    もにくらさん / 2014/01/02(Thu) /
    おせち
    > もにくらさん
    手作りのおせちを作ってもらえるトイプードルくんたち。
    ウラヤマシイです。
    おせちって親子の間で受け継ぐべきモノのひとつなんだろうとも思います。
    ボクのお雑煮はまさに家の味。食べると気持ちがほっとします。
    今年もよろしくお願いいたします。
    サカキシンイチロウさん / 2014/01/02(Thu) /
    台湾?
    写真だけパッと見たら、あらサカキさんお正月は台湾に?と思ってしまいました。今年もサカキさんのブログを参考にあちこち出歩いてみたいと思っています。今年も素敵な写真と文章を期待しております。宜しくお願い致します!!
    オレンジさん / 2014/01/02(Thu) /
    旧正月
    > オレンジさん
    たしかに台湾ですね…、これ。
    でも台湾に行くなら旧正月に行きたいなぁ…、なんて。
    今年もゴキゲンにがんばりますので、たのしいコメントお待ちしてます。
    あけましておめでとうございます。
    サカキシンイチロウさん / 2014/01/02(Thu) /
    2日に3日 HOME ご飯炊く朝、日本の朝食
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]