忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    昼を新宿で迎える今日…、ランチを「阿杏」。



    女性点心師のいるお店。小籠包がおいしいというのが売り物で、小さなビルの5階と言う、わかりにくい場所にありつつそれでもお客様が引きも切らない。
    口コミでしっかりお客様を集めるコトができる店。実力派ってこういうお店のコトなんでしょう。
    料理はおいしい。ただちょっとだけ残念なのがサービスが行き届かなくてぶっきらぼう。中国系の女性で言葉がただただしいってコトもある。それになにより「サービスというコトの本質を知らずにサービスしている」からでもあるんでしょう。



    サービスが悪いんじゃなく、サービスを知らないお店。もったいないけど、それもひとつの文化かなぁ…、と思って今日も我慢する(笑)。
    ランチセットをたのむと最初に小鉢だけじゃなく食後の甘味、杏仁豆腐がくるとこも合理的にて、ちと笑う。
    小鉢のじゃがいもの炒め物が、さりげないのにシャキシャキおいしく、やっぱり料理は一流だよネ…、とそれで最初の焼きそば食べる。



    普通の麺。もしかしたら袋に入った焼きそば用の麺かもしれず、けれどオイスターソースをベースに中国料理な味付けで、なにより具材が豊富でその内容も、八竹にきくらげ、フクロタケ。青梗菜にエビにイカにニンジン、もやしとたしかに中国料理のような感じがしてくる。
    そこに黒酢をトプトプ注ぐ。
    すると味が途端にキリッとひきしまり、上海風の焼きそばみたいになっていく。黒酢でおいしくなる料理はどれもしっかり中国料理。…、かもしれません。



    そして今日のメインの焼いた小籠包。底だけちょっと分厚くなった皮でキレイにくるまれている。油をタップリ注いだお湯で茹でつつ、蒸しつつ、焼き上げている。
    焼けたところはカリカリで、噛むともっちり。
    けれどそれ以外の生地はプルプル、なめらかで上の部分をちょっと傷つけパクリとくわえてチュチュっと吸う。
    中から甘い肉の旨みをたたえたジュースがほとばしり出て、もうたまらない。挽き肉部分はフックラ、しっとり。胡麻が潰れて香ばしくお腹も笑う、オゴチソウ。


    関連ランキング:飲茶・点心 | 新宿三丁目駅新宿駅新宿西口駅



    一旦、家に帰って夜からの仕事の準備。甘いおやつを食べながら…。



    先日、行ったデパ地下でたまたま見つけた「恵那寿や」の栗きんとんを味わい食べる。
    今の季節のオゴチソウ。栗を潰してさらしの中で形を作る。よーく見つめると布の繊維が表面に細かく移って、栗の形を飾ってる。
    口の中で崩れてとろける。やさしい甘みと栗独特の香りと渋み。栗以上に栗らしく栗以外の何物でもなく、なのに立派な和菓子であるというこのおいしさに、気持ちもトロリと溶けていく。ココロの栄養、オキニイリ。


    関連ランキング:和菓子 | 恵那駅

    拍手[7回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    今年も楽しみにしております。
    ザッ・栗
    という栗きんとんで、本当に美味しいですよね。
    甘いものつながりで、
    来月仙台に行かれた際には、
    ランバンさんの1本隣の通りにある、『九二四四』さんというケーキ屋さんに時間がありましたら寄ってみてください。
    チョコケーキの市松模様がびっくりするほど細かくて美しいですよ。
    優しいお味を頂くまえに、
    見た目も充分に楽しめます。
    ばろんさん / 2015/01/15(Thu) /
    九二四四ですね!
    > ばろんさん
    うわーっ、ありがとうございます。
    ぜひ、覗いてみます。
    9244なんて、なんだかおいしい呪文のようですね。
    サカキシンイチロウさん / 2015/01/15(Thu) /
    夜も中華を食べちゃった HOME 天金の朝
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]