忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    打ち合わせを終え、ランチにします。維新號。



    新宿三丁目の伊勢丹近所。パークシティーという駐車場ビルの中にあって、このビル自体がバブル絶頂の頃に完成。
    この店の向かい側には、座ると10万円なんていうステーキハウスがあったりしました。
    時代は移ろい、他のテナントは入れ替わり、唯一、開業当初からずっとやっているのはこのお店だけ。使い勝手のいい個室や程よい規模の宴会場もあったりして、それで使い勝手がいいのでしょうネ。ランチタイムのかなりにぎやか。



    気軽なランチセットが充実してて、10種類ほど。
    あったかいのが食べたくて、汁そばがついたセットを選ぶ。
    サッパリとした高菜の汁そば。上品な塩味スープにネギの風味が混じった油がポツリポツリと浮き上がり、高菜の風味と軽い酸味が味をキリッと引きしめる。
    軽く縮れた麺がツルツル、唇の間を割りいるようにすべりこみ、プルプル踊ってお腹の中にながれこむ。



    この汁そばに一品料理にご飯に点心。3種類の料理が選べて、一層お腹をホットにしましょうと、麻婆豆腐をえらんでたのむ。
    焼いた土鍋でじゅうじゅうしながらやってくる。辛いホットに熱いホットが道経している鍋にレンゲを突っ込んで、ハフっと食べる。
    揚げた餃子もドッシリおいしく、ほどよくお腹が満たされる。


    関連ランキング:中華料理 | 新宿三丁目駅東新宿駅新宿御苑前駅



    家に帰る途中で仕事の仲間から電話があって、昼ご飯は食べたのか…、って。食べ損なってしまったんだけど、一緒にどうかというお誘いで、さすがに一人前は食べられないけど…、と答えを出したら、オレ、1.5人前は担当するからと(笑)。



    それで結局、2度目のランチ。
    家の近所のティンフック。4時くらいまでランチをやってて、そこならどんな時間でも安心でしょう…、と、それでそこ。
    3時近くでさすがにガラリとしていたけれど、一人、ふたりと次々お客様がやってくる。
    みんな「ママ、元気?」っておなじみさん。おいしいモノも大切だけど、いつもの笑顔にふれることはもっと大切。お腹だけじゃなく気持ちも満ちる。



    いつもココで必ず食べる、鶏カレー。
    スパイシーでトマトの酸味がさわやかで、じっくり煮込んだ鶏がホロリとスプーンの背中で崩れてくれる。カレーというよりカレー風味のスープのようで、2度目の昼にはウレシイごちそう。
    オムライスとスープ麺のセットがあって、オモシロイね…、とたのむとコレが、パラパラご飯がおいしくて、ケチャップ味のチャーハンみたいで笑うおいしさ。塩味スープのフォーもおいしく、つくづく今日は塩味スープに縁のある日と思ってニッコリ。そして家へと戻ります。


    関連ランキング:ベトナム料理 | 四谷三丁目駅曙橋駅新宿御苑前駅

    拍手[1回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    10K世界 HOME 雑炊食べる貴族的な朝
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]