忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    初売りのにぎわいを見に新宿にでて、ついでに食事。今年最初の外食を何にしましょう…、と思うもどこも大混雑。
    こういうときにはちょっと癖あるお店をと、それで「エラワン」。



    タイ料理の専門店で、ランチは気軽なバフェをやってる。
    やってきたら、まだ空席がいくつかあって、けれどそのうちすぐに満席。しばらくしたらウェイティングがでておりました。さすが新宿。にぎやかでよし。
    いつもは大人仕様のお店でけれど、今日は小さな子供を連れたお客様がかなりめだって、キャッキャと明るい声、響く。
    「コレは何?どんな味なの?」と騒ぐ子供に、食べてみればわかるコトだよとお父さん。「辛いのは子供には無理だから」っていう奥さんに、そういう味や料理があるっていうのも勉強なんだから…、って。



    そういえばボクが初めてタイ料理を食べたときって、いくつだったろう。おそらく20も半ばの頃。場所は多分、ロサンゼルスかニューヨーク。
    ビックリしたなぁ…、こんな料理があるんだって。
    多彩な料理を小さい頃から食べられる、今の子供がうらやましい。
    生春巻きに茹でた送らにスイートコーン。葉っぱ野菜にヤムウンセン。鶏挽き肉をしっとり炒めたサラダをあれこれ。お腹をホットにあっためる。



    フォーを作れるコーナーがある。
    大きなポットが2つあり、ひとつにはお湯が湧いている。そこでフォーをテボに入れてチャチャッと茹でる。
    茹でたらそれをボウルに入れて、もうひとつのポットに入ったスープにかけ回す。スープの中にはセロリと大根。ネギやヌクマム、赤唐辛子の酢漬けが薬味で用意されてて、生のもやしものっけてズルリ。こういう自分で作れる料理があるとなんだか調理参加をしているみたいでオモシロイ。



    小茄子がタップリ入ったグリーンカレー。鶏手羽元のカリカリ揚げ。
    レモングラスの香りとお酢の酸味がキリッとしている平打米麺。
    パラパラチャーハンの上にタップリ、バジル風味の鶏挽き肉をのっけてガパオライスのようにして食べる。
    かぼちゃのグリルやブロッコリの茹でたもの。厚揚げを豚ばら肉と一緒に煮込んだタイ風おでんなんていうのもあって、お腹みたすのがたのしくなった。



    それにしてもボクらのテーブルの担当スタッフが、水川あさみにそっくりなキレイな人で、しかもスラッと大柄にしてスタイル抜群。
    ただ、なんだかちょっと声がハスキー。
    もしかしてって、首を見たらば喉仏があるではないの…、こういうところも本場タイ風。小さな旅行をしたみたい(笑)。
    タピオカミルクにマンゴーゼリーをタップリいれて、スルンと食べて正月2日のお腹に蓋する。かなりゴキゲン…、お買い物。


    関連ランキング:レストラン(その他) | 新宿三丁目駅新宿駅新宿西口駅

    拍手[4回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    Knock Knock、ボクのお腹(笑) HOME フツカメノアサ
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]