忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    10 2019/11 12
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    朝、寝坊してグズグズしてたら朝ご飯を食べ損なった。それで早めのお昼をかねての小腹を満たす。



    昨日も寄った東京駅のKITTEの地下。東北の物産をメインの食品売り場の片隅に、盛岡冷麺とじゃじゃ麺を売るお店ができてた。
    「麺匠戸田久」という冷麺だけじゃなくうどんや蕎麦、ラーメンまでも手広く作って通販しているお店がやっているようで、カウンターに座ると目の前の壁に地震が起こったときに気をつけなくはいけないコトを、書き記したポスターが貼られていたりするのであります。
    ひとつひとつを読んでくと、あのときのただならぬコトが思い浮かんで身がひきしまる。



    そんなこんなで盛岡冷麺がやってくる。
    丼の中に透き通ったスープに麺。茹でた玉子が半分だけに、輪切りのキュウリにスイカに胡麻。
    お酢にキムチが別皿につき、「キムチはとても辛いので、様子をみながらちょっとづつ入れて下さい」って言われてそうする。



    スープは若干サッパリ味。ボクが知ってる盛岡冷麺はもっとドッシリ。ヌルヌル得mンにからみつくほど濃厚味であるはずなんだけど…、と。
    牛骨の自然な甘みと旨味は十分感じるけれど、ちょっと上品すぎるのかしら。
    麺はムチムチ。そしてスベスベここちよく、キムチを入れると確かにビリリと辛くって、辛さが旨味を甘みにかえる。
    スープをゴクゴク飲んで食べ、冷たいくせしてなぜだかお腹があったかくなる。オゴチソウ。

    同じKITTEの地下の売り場に東京の有名店の弁当売り場がズラリと並んだところがある。



    そこで買って旅のお供にするもよし。近所のオフィス勤めの人ならそのまま買ってオフィスで食べてもいいのでしょうね。
    ただ利便性を考えてでしょう。
    売り場の前に小さなテーブルと椅子が置かれて、そこでそのまま食べることもできるしつらえ。しかも基本、売り場の後ろのキッチンで出来たばかりの弁当だからランチ時にはかなりの人気になっているよう。



    朝をスキップしたこともある。
    盛岡冷麺が少々控えめ分量でもあり、それで何かもうひとつ。見ると天ぷらのハゲ天さんの売り場にちょっと変わった丼、発見します。
    「バラ天ちらし」というモノで、江戸前天麩羅のコースの最期に提供されたりすることがある、〆の一品。
    おけの中にご飯を入れて、揚げたばかりのかき揚げを崩しながら混ぜて塩で味整えて食べるというモノ。それを気軽にという趣向。



    ご飯の上に海苔をしき、そこに天ぷら。枝豆、玉ねぎ、パプリカ、コーン。エリンギ、茄子にコーンと具材は様々。
    どれも一口大に切り分けれてて、サックリ揚がった衣もキレイ。
    パックに入った塩ダレで味を整えて下さいな…、って。
    封を切って注いでみると、サラリとかなり水っぽく、天ぷらだけじゃなくてご飯にも味がしっかり行きわたる。野菜をタップリ味わえる…、女子にはぴったりなんだろうって思いもしました。オモシロイ。

    ちなみに盛岡冷麺を食べていると、聞き慣れた音がずっと流れてくる。
    耳を澄ますと、なるほど「あまちゃん」のサウンドトラック。



    この曲がかかったときには、ちょっとウルッと来てしまいます。
    やはり名曲…、スバラシイ。

    拍手[2回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    TGIF、紅とんの夜 HOME 肉匠酒場で〆る木曜
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]