忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    ひさしぶりに父と一緒に朝をとる。

    okb.jpg当初の予定では「根津の豆腐工房須田」さんちで豆腐三昧を計画してた。
    父がお付き合いしている飲食店さんが、主力商品が豆腐でけれど、あまり料理の種類が増えないんだ…、って相談うけて、ならばここを見ればいいんじゃないかって思ってそれで。
    ところがですね。
    ウェブで調べてみたらばなんと、今日、水曜日がお休みとのコト、それで急きょ、お茶の水の「あけびの実」で、健康朝食のバフェにした。

    ホテル聚楽のメインダイニング。
    体にやさしい食材で、体にやさしい料理を作ってバフェに並べる。
    朝だけじゃなく、ランチやディナーもバフェで営業やっていて、けれど中でも朝食バフェが一番、体にやさしく感じる。
    野菜が中心。
    とは言え種類豊富で、2度、3度、お代わりしても飽きない工夫がされている。
    体へのやさしさを追求するがあまりに心がさみしくなっちゃう料理ばかりがでるお店も結構あるけれど、ココは心が豊かになってく。
    食事する…、特に、外食をするたのしみの大きな部分は「心のシアワセ」。
    そうした意味で、ココはかなりのオキニイリ。

    ホテルのバフェではもともと普通のレストランを、ちょこっと改装したりあるいはテーブルだけを並べて料理をおきました…、ってところが多い。
    けれどココはホテル全体をリニューアルしたとき、厨房設備から徹底的に作り直した。
    だから厨房とバフェカウンターの位置が近くて、出来立て料理が並びやすいようにできている。
    熱いモノは熱いまま。
    冷たいモノは冷たく食べるコトができるというのがウレシイ、ありがたい。

    865d6aee.jpegまずは気になった料理をいくつか。
    野菜を蒸したのが今日のメインで、その色とりどりに思わず手が出た。
    カボチャ、大根、ブロッコリ。
    色鮮やかなにんじんにゴボウなんかもあったりして、いつもは食べぬいろんな野菜をまずは真ん中にキレイに盛った。
    それから豆腐と肉をすき焼き風に煮込んだ煮物。
    生のレタスにきゅうりにもずくと、ほぼ完全に野菜が主役。
    ちょっと物足りないかもネ…、って鶏唐揚げとボイルソーセージをちょこんと乗せた。
    まぁ、バランスが取れてるんじゃないかしら、とテーブルにつき、父のとったお皿をみておや、ビックリします。
    左の画像の上半分はボクのお皿で、下半分が父のそれ。
    ほぼ完璧に野菜ばっかり。
    しかも生の野菜はほとんどなくて、蒸した野菜や漬物ばかりという内容。
    実は先日、お医者様にかなり厳しく叱られたらしく、それから食べる量だけでなく、その内容も気にしてるんだ…、っていいながら、ユックリ、ユックリ、噛みしめながら時間をかけて丁寧に。
    早食い、大食いは男の甲斐性!みたいな人がこれほど変わる。

    ここ数週間で5キロ痩せたぞ…、といいながらボクがとった料理の中身を、あれはこう。
    これは余分で、これを足したらもっといいっていちいち評価していく顔がコンサルタント(笑)。
    何するにしても理論武装をしてはじめるのが、かわいいトコロ。
    冷たい飲み物も代謝を悪くするからと、ほうじ茶にする…、なかなか気合が入ってる。

    d6681574.jpegところでココのご飯と味噌汁はとてもおいしい。
    特に味噌汁。
    豚と野菜の具材ふんだん。
    その持ち味で味を作って、だから味噌や出汁は最小限。
    普通はたよりない味になるのだろうけど、そんな心配まるで無用のきっちりとした旨味を感じる。
    これも野菜の料理だよね…、と父に確認とりながら、ズズッとすする。
    そもそもうちの家族はみんな、太りやすい体質でしかも炭水化物や肉の脂を求めるように体ができてる。
    だからお前も気をつけろよと、ひさしぶりにキツク言われた。
    努力します。

    d65092a8.jpegいつもはご飯をお替りするとこ、今日はそれを我慢する。
    そんなコトをしたらば何言われるかわからぬほどの、今日の父の厳しさに、これならいいかとヨーグルト。
    甘みをくわえぬプレインヨーグルトに、アセロラゼリーをのっけて食べた。
    そういえば、長い間、ヨーグルトを食べてなかった。
    昔は冷蔵庫の中に必ず高梨乳業のプレインヨーグルトを入れていて、ちょっとお腹の具合が悪いと思えばすぐに食べていた。
    不思議と乳製品は何を食べても体にぴたっとはまる体質。
    体に合ってるモノはおいしい…、一鉢食べてすぐにお替り、満足す。

    それにしても今日の雨はかなり激しい。
    実はボクの父。
    ラスベガスに行く度、大雨を降らせてしまうかなり強烈な雨男。
    南カリフォルニアでも北アフリカでも、彼が行くとかならず丸一日は大雨に襲われる。
    そして今日。
    父は東京にいるのであります…、まだ降ります!

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    この写真は???
    シンイチロウさん
    最近になって私も色々な企画で、動いております。
    不思議なもので、もう会計業務はやらない、飲食店には関係しない、これからは海のみに生きると心に決めて来たサイパンですが、何故か小規模のホテル及び飲食店そして邦人向けの会計事務所の設立と日本滞在時と同じ業務に携わっております。
    写真は父先生ですね。
    笑顔も見られとてもお元気そうですね。
    とても懐かしく拝見させていただきました。
    お会いできます時を楽しみに致しておりま。
    父先生そしてお母さまによろしくお伝えください。
    新会社、成功をお祈りしおております。常夏のサイパンより。
    サイパン海坊主さん / 2010/06/23(Wed) /
    結局なにかの縁なのでしょうね
    > サイパン海坊主さん
    ボクもしばらくの間、もう外食産業とは一線をかくしたところで生きていきたい…、と思った時期もありました。
    けれど、やはり縁があることなんですね。
    結局、今の仕事をまた始めることになった次第。
    父は本当に元気で、ボクが逆に引っ張られるコトがあるほどです。
    是非、家族みんなでお目にかかる日がきますようにと願っています。
    ご声援、どうもありがとうございます。
    サカキシンイチロウさん / 2010/06/23(Wed) /
    雨男!
    ラスベガスに雨を降らせてしまうなんて、お父様の雨男パワーはスゴイですね!
    一昨年のクリスマス前、雪が降ったのですが、まさか・・・?

    こちらのバフェも魅力的ですね。
    野菜の色が濃くて、美味しそうです。
    ヨーグルト。私も大好きです。
    白いものは身体に良くないといった記事を目にすることがありますが、精白パンや白いお砂糖を避けることは出来ても、ヨーグルトはダメですねー。
    アセロラゼリーをのせて食べる。
    さわやかな味、なのでしょうね。
    美味しそっ!!

    お父様の健康に対する心構え、見習いたいと存じます・・・。
    ねえねえさん / 2010/06/24(Thu) /
    白い食べ物
    > ねえねえさん
    なるほど、白いモノは体に悪い。
    ボクも、そう聞いたコトがあります。
    けれどあまり頑なに考えなくても…、って思ったりもします。
    再生紙を真っ白にしないのは、くすんだ色に仕上げた方が環境にやさしいモノを使っているような気持ちになれるから…、って言うのとなんだか同じような気がするんです…、白い食べ物への緊張感。

    父は自分では絶対に雨男じゃない、と言い張るのですが昨日の雨は確実に父の仕業です(笑)。
    サカキシンイチロウさん / 2010/06/24(Thu) /
    次回はソノラ砂漠で力試しを
    お父様、アメリカ南西部にお住まいになれば、
    スーパーアイドル間違いなしですね。サンタフェあたり、いかがでしょう。

    ご飯のすすむお菜もキケンですよね。
    豚汁、銀むつの西京漬、里芋の煮ころがし、山椒の佃煮…。
    たばきちさん / 2010/06/24(Thu) /
    ニュービジネス
    > たばきちさん
    父の才能、あるいは体質を利用したニュービジネスを考えると大成功をおさめそうですね(笑)。
    そう言えば、昔は味の濃い野菜料理でご飯をモリモリ食べていたんだ…、ってそんなコトを思いました。
    サカキシンイチロウさん / 2010/06/24(Thu) /
    ヒルトップヒル HOME 武田そば
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]