忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2017 . 08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    07 2017/08 09
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    57
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    お腹にやさしく滋養に満ちたモノを食べよう…、それでおじやを炊いてみる。

    0ee569d4.jpeg冷凍ご飯。
    ざるにのっけて流水解凍。
    お米のぬめりもほどよくとれてそのまましばらく水気をとっとく。
    手鍋に出汁をはっておきます。
    軽く温め、そこにご飯を移してクツクツ。
    出汁のうま味を飲み込ませつつ、ジックリ炊いてご飯をふくらす。

    別の手鍋で落とし卵を作ります。
    ポーチドエッグ。
    お酢をちょっとおとしたお湯に、玉子をポトンと落とす。
    ひらひら白身が風に揺れてくカーテンのごと、広がりそうになるのをスプーンでまとめつつ、玉子の形にとどめおく。
    形がまとまり、黄身のところがちょっとカチッと硬さを帯びてきたら一旦引き上げる。
    ご飯の鍋に味噌をときます。
    田舎の甘い麦みそを、こさずにそのまま…、だから麦の粒々までもが残ってそれが具材をなしてく。
    玉子を一緒に温めて、丼に盛りみつばを散らして出来あがる。
    とてもシンプル…、けれど味噌の風味がおいしくしかも玉子の黄身が見事な出来栄え。
    みずみずしさはうしなわず、けれどトロンと流れだすほどやわらかじゃない…、プチュンと白身もなめらかで夜のお腹にやさしく響く…、オゴチソウ。

    0f90867c.jpegおじやの他に何かお腹を温めるもの。
    キャベツがタップリ、冷蔵庫の中に残っててそれを使って二品つくる。
    ひとつは蒸し煮。
    コンソメスープを薄めに作る。
    そこにキャベツをザックリ切って四分の1。
    入れたら蓋して蒸し煮をつくる。
    スープじゃなくて、あくまでキャベツが主役の料理。
    擦った生姜と白味噌といて、それで風味の基本を作る。
    最後に胡椒。
    和風なのか洋風なのかわからぬたのしい味わいで、キャベツのもってる緑の香りと甘みがズッシリ、口の中にて響きわたって消えていく。
    熱を通すとキャベツがツルンと、しかもムッチリ、食感豊かにかわってく。
    中身を忘れたロールキャベツのような料理で、ニッコリします。

    それから漬物。
    刻んだキャベツにスライスキュウリ。
    キュウリは軽く茹でてギュギュッとしぼって水気を吐き出しといて、それらを塩でグイグイ揉んでく。
    揉んだら袋に密封し、しんなりさせて胡麻をパラリと風味付け。
    漬物とサラダの中間みたいな味で、口の中がキュッキュとニギヤカ、食物繊維の力にウットリしながら味わう。
    体の中がみずみずしくなる、そろそろ風邪も峠かも!

    ところでこうして食べるものとか自分で料理したものだとかをカメラで撮るのが当たり前のようになってしまっているのだけれど、知らぬ人から見たらこんな風に見えてもいるかもしれないなぁ…、って身につまされた動画をひとつ。



    キャノンのデジタル一眼レフカメラのCMでありまして、周りから見たらカメラマンってこんな滑稽な姿にみえるかもしれない。
    でも苦労に苦労を重ねた末に、かけがえのないワンショットが手元に残るシアワセにかわるものなしというコトなのでありましょう…、だから今日もパシャリパシャリと。
    それにしても、日本の製品のテレビコマーシャルが日本のそれと海外におけるこうしたモノと、あまりに差がありビックリします。
    タレントやヘンテコリンな振り付けダンスにたよってるようじゃ駄目だと思うんだけど、こればっかりはしょうがない(笑)。
     

    拍手[7回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    スーパーエッグにスーパートランプ HOME 釜揚げうどん、のちソルベ
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]