忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2017 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    10 2017/11 12
    S M T W T F S
    1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    57
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    朝ご飯用にお弁当を作ってみよう…、とひさしぶり。

    6f144ca0.jpeg一時期、かなりの頻度で弁当を自分で作って会社にもって行っていた。
    暇を持て余していた頃のコト。
    料理をつくると気が紛れもしたのでそれで。
    会社を整理して、気持ちはスッカリ節約モード。
    形に残るモノはほとんど何も買わずにいた頃に、ひさしぶりに買い物したのがこの弁当箱だったりもいたしました。
    昨日の正月。
    ボンヤリ過ごしたからかもしれない。
    今朝はビックリするほど早起きをして、時間がタップリ。
    そうだ、ひさしぶりにお弁当を作ってみようと今朝のコト。

    田舎から送ってきた野菜の中にゴボウ少々。
    それとニンジンを使ってきんぴらゴボウを作り、玉子を茹でてパカッと半割り。
    ボクが一番好きな状態の黄身になってて、新春早々、これはなかなか幸先が良い。
    玉子の横に中途半端なスペースがあり、そこに讃岐のしょうゆ豆を詰め、ギッシリ感を演出します。
    お弁当箱の隙間って、ココロの隙間のように気持ちが寒くなる…、だからギッシリ。
    そうだ、冷凍庫の中にシュウマイがある…、それをカリッと油で揚げて、お弁当箱の隅にキチリと二段重ねにして積んだ。
    焦げた生地の香りがドッシリ、朝のお腹をこじ開ける。
    424fce57.jpegじゃがいも茹でてさらした玉ねぎ、魚肉ソーセージを切ってサラダを作る。
    塩と胡椒、それにお酢。
    まだホクホクの茹でたばかりのじゃがいもに軽くほどこし下味つけて、そこにたっぷりマヨネーズ…、ザックリあえてシットリさせる。
    竹輪に茹でたいんげん豆をギシッと詰めておかずの部門の出来上がり。
    ご飯に胡麻と塩をパラリとふりかけて、梅干しのっけて今日の朝の出来上がり…、なんだかシッカリ作ったらスッカリ目も覚め、お腹も空いた。

    866630ec.jpegこのままどこかに行きたくなるような朝のコレ。
    お腹のペーハー整えましょうとバナナをちぎってブレンダー。
    プレインヨーグルトを入れてそこにブロック氷。
    はちみつをほんのちょっとだけ加えてミルクをタップリ入れる。

    ブレンダーのスイッチを、ジャジャっジャジャっと細かく押して、氷をまずはシッカリ砕く。
    最初は抵抗しているものの、そのうち突然、何かがキッカケになったかのうように、ガシャガシャこわれて一気にジュースになっていく。
    ちょっと味見をしてみたら、バナナがほどよく熟してたのでしょう。
    十分甘くておいしくなってる。
    最後にレモンをちょっとだけ、搾って今朝のジュースとしました。
    ブレンダーを使ったジュースで、このバナナヨーグルトジュースは一番簡単だけどおいしくできる代表的なレシピでござる。
    次は熟したアボカド買って、グレープフルーツと一緒にジャジャっとブレンドしアボカドジュースを作ってみよう…、とそんなコトを思う朝。
    今日は小さなホームパーティー、いたします。

    ところで…、巳年の今年にちなんだ歌があるかないかと考えてみて、頭の中にポンッと降りてきたのがこの曲。



    アラン・パーソンズ・プロジェクトの「スネークアイズ」って言う曲なんだけど、「一か八か」って意味にでもなるんでしょうか…、スネークアイズ。
    ギャンブルからきた言葉で、サイコロを2個投げて1のゾロ目が出た時のコトを、赤い1の目が2個何ら出るところがまるで蛇の目のようということに因んだ言葉みたい。
    1の目が2つ並んでめでたいと考えるか、2個のサイコロが出すことができる最低の数が出てしまってアンラッキーと考えるかは、気持ちの持ちよう。
    どんなコトがあってもやっぱりゴキゲンに。
    舌打ちするより笑顔でニッコリがボクには似合っているような、そんな気がする、朝のコト。

    拍手[6回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    なな懐かしい
    アランパーソンズ、懐かしすぎますね。曲ごとにボーカル変えたりして、ポップなスティーリーダン的なところありますよね。久しぶりに聴いてみよう。
    バナナジュース、私もヨーグルトと玄米飲料と混ぜ合わせて毎朝飲んでおります。年代による志向性ってありますね。
    echigoyaさん / 2013/01/02(Wed) /
    好きなんです
    > echigoyaさん
    アラン・パーソンズ・プロジェクトって、ボクの20代前半を象徴する音…、って感じなんです。
    大好き。
    今でもほとんどの歌を空でうたうことができます。

    一時期、グラノラ&ヨーグルト&バナナドリンクに凝っていたコトがありまして、飲み過ぎで太っちゃいました(笑)。
    サカキシンイチロウさん / 2013/01/02(Wed) /
    きっちりと
    今年の楽しみとして お弁当箱を新しく購入しました。
    今やベントウはフランス語辞典に掲載されている模様。彩り華やかに 詰め物をして、大人っぽく演出してみたいと企んでいます。(^O^)
    それにしても、今朝のアボカドジュースは濃厚でしたし、その上、アランパーソンズときましたら、胸いっぱいの愛でございます。
    ゆかさん / 2013/01/02(Wed) /
    丁寧に
    > ゆかさん
    お弁当箱をというキャンバスに自分ながらの絵をかくようなたのしさ。
    丁寧に料理を作り、丁寧に詰め込んで、丁寧に食べる。
    ココロがキリッとしてきますよね。
    新しいお弁当箱が沢山の思い出を持ってきてくれますように!
    サカキシンイチロウさん / 2013/01/03(Thu) /
    初の外食、タイ料理 HOME 初笑
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]