忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2017 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    10 2017/11 12
    S M T W T F S
    1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    57
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    昼、家に遊びに来た友人が雑煮を作りたいんだと作ってくれた彼の田舎の雑煮を食べる。



    アゴダシの中に鶏肉を入れうま味と脂をうつしたスープ。丸餅炊いて、具材は出汁をとった名残の鶏肉と、脂ののった焼いたブリ。
    菜花にかまぼこ、おせち料理の中に入ってた茹海老、ニンジン。
    味は醤油と塩のうま味というモノで、同じ雑煮といういいながら地方によってこんなに味が違うというのに、日本の料理って奥が深くてステキだなぁ…、ってニッコリします。今日は一日、家でぼんやりする所存。

    夜はすき焼き…、今日はちょっと気取って「寿喜焼き」とでも書きますか。



    正月の夜は親しい人とすき焼きにする。鍋をつついてみんなで今年の抱負を語りお腹いっぱいをたのしめる。
    いつからでしょう…、我が家の習慣になっていて、だから家から今年もすき焼き用の松阪牛と地の春菊を送ってきたほど。それ以外の食材は自分で調達。
    昨日の夜に近所のスーパーに買い出しに出たら焼き豆腐がすべて売り切れ。みんな年末年始はすき焼きモードなのでしょうか…、数軒ハシゴをしてやっと見つけたほどでありました。



    今半さんの割り下使ってクツクツ煮あげて仕上げるタイプ。
    砂糖の甘みが少なめのスッキリとした割り下が、松阪牛の脂のうま味とコクが混じってどんどんコッテリ、甘さをましてうまくなってく。
    すき焼きって、肉に調味料で味をつける料理じゃなくて、肉そのものを調味料に変えてしまう料理じゃないかと思うほど、肉の脂でおいしくなる。
    それが証拠に今日の鍋の中にあって、一番おいしくなっていたのが下仁田ネギ。
    肉のうま味が混じった割り下で、芯までトロトロ。甘くてプルンと口の中でとろけて消える。口いっぱいがすき焼き味になってくシアワセ、堪能す。



    すき焼きのあとにうどんを入れて煮込みうどんにしようかと最初は思っていたのだけれど、松阪牛の肉のうま味にお腹も一杯。
    さっぱりとした〆にしようとぶっかけうどんに急遽変更。
    讃岐から送ってもらった半生麺をタップリのお湯で茹でたらそれを、キリッと冷水で洗ってしめる。手の中でくったりとした麺がどんどん引きしまりスベスベしてきて食欲誘う。
    讃岐の醤油に大根おろし。天かす、刻んだかまぼこにネギ。よくかきまぜて食べるとこれがツルンと旨い。うどんが含んだ塩のうま味と小麦の風味。大根おろしがビリリと辛くてお腹がスキッとリセットされる。よき夜のコト…、オキニイリ。

    甘いモノを最後にたべて今日の夜のお腹に蓋する。



    2014年のバースデーケーキにかったピエール・エルメの薔薇のマカロン。
    ザックリ崩してお皿に飾り、まわりにプレインヨーグルト。マンゴージェラートをそこに浮かべて、ブルーベリーを散らして食べる。
    薔薇の香りのクリームと、マンゴーとヨーグルトの相性見事で、このケーキってこうして食べるようにできているのかもしれないなぁ…、って思いながらパクリパクリとあっという間にお腹におさまる。
    今年はどんな初夢をみれるんだろう…、って思いながらの今日の夜。

    拍手[5回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    無題
    マカロンは本当にかわいらしいと思うのですが、私は食べられません。「こんなにかわいいのになー」と自分でも思いますが、、、サカキさんのデザートはなお一層、そう思います。
    みやはらさん / 2014/01/02(Thu) /
    見た目と実体
    > みやはらさん
    ボクも最近まで、あのカラフルであいらしい見た目と、食べたときの食感、味わいが頭の中で結びつかず、苦手なお菓子のひとつでした。
    ピエール・エルメのマカロンに出会ってから、これもありかなぁ…、って思えるようになったときに、体の中のパリ指数がちょっとだけあがったような気がしました(笑)。
    サカキシンイチロウさん / 2014/01/02(Thu) /
    謹賀新年
    新年あけましておめでとう御座います。
    昨年はサカキさんの美味しく楽しいブログに大変お世話になり、どうも有難う御座いました。本年もどうぞよろしくお願い致します。
    こちらでも、NJの日本のスーパーで、紅白かまぼこと伊達巻のセット、昆布巻、田作り、黒豆の祝い肴を求める事ができました。和野菜が揃わず、里芋と人参と芽キャベツの変形煮しめと、(オレンジ色の)さつまいもで金団を作りました(蜂蜜を入れたら美味しくできました)。
    本年がサカキ様、皆様にとって良いお年になります様お祈り申し上げます。
    ボルテイモアのおかずさん / 2014/01/02(Thu) /
    よき一年を!
    > ボルテイモアのおかずさん
    東海岸にも新しい年が無事、やってこられたようですね!
    おせち料理がある場所は、日本の正月という感じになりましょうか…、コメントを読んでいるだけで、お腹がすいてくるようでした。
    今年一年もよろしくお願いいたします。
    ボルテイモアのおかずさんからコメントをいただけた日は、なんだか特別な日のように感じて元気を頂戴しております。
    これからもよろしくお願いいたします。
    サカキシンイチロウさん / 2014/01/02(Thu) /
    ご飯炊く朝、日本の朝食 HOME 縁起よき今日
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]