忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2017 . 08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    07 2017/08 09
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    57
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    フレンチトーストで元気をだそうと作る朝。
    体が疲れてしまってるのでしょう、風邪の始まりような感じで昨日はかなりつらかった。
    食欲はある…、けれどちょっと食べるとムカッとお腹が重たくなってくる。
    食べなきゃ負ける…、って感じで食べられそうなものを作って食べた。

    freto.jpgそれでもいつもに比べてあまり、食べなかったような気がする。
    だからか起きると、お腹がグーッ。
    お腹がすくっていうことは、生きているっていうコトなんだ。
    そう思ったら、なんだかちょっと元気になった。

    甘いモノ。
    すぐにエネルギーになりそうなモノを作って今朝の食事とします。
    ブリオッシュ生地の食パンを玉子とミルクの液にひたして、砂糖をタップリ。
    混ぜてジックリ染みこませたモノ。
    バターで焼いてこんがりさせる。
    そこにバナナをピーナツバターでジックリやいたのをタップリのっけて一緒に食べる。
    バナナをピーナツバターを塗ったパンで挟んで作るサンドイッチのおいしさを、なぞって作るオリジナル。

    ピーナツバターで焼いたバナナはナッツの風味が香ばしく、バナナの酸味がグイッと引き立つ。
    バナナをそのまま食べるときには感じぬ酸味と、コッテリとした舌触り。
    それがフックラとしたフレンチトーストと一緒に口にやってきて、まるでケーキを食べてるみたいな味わい、食感、香りがしてくる。
    熱々ミルクを一緒に飲んで、風邪に負けない元気をもらう。
    今日は一日、お部屋でユックリ、まとめもの。

    ちなみに昨日の晩ご飯。

    c631daea.jpgおでんを炊いた。
    喉がちょっと腫れてしまって、一瞬、唾を飲み込むこともむつかしかった。
    それで喉にやさしいモノを。
    消化によくて、体があったまりそうなモノ。
    時間をかければ手間かけずともおいしくなってくれそうなモノ。
    そう考えたら、おでんが頭にひらめいた。

    大根買います。
    大きな大根の半分だけ。
    分厚く皮をストンストンと落として切って八角形にしたらキレイに面を取る。
    それから竹輪。
    島根県からとんできた、野焼きのアゴの竹輪をドサッと。
    イワシのすり身で作った田舎のさつま揚げ。
    それらは出汁に甘みやコクをだしてくれるので、いいのをタップリ。
    クルンとむすんだしらたきや、餅をお揚げでつつんだきんちゃく。
    出汁はアゴの出汁からとった。
    うま味はアゴからほとんどもらい、塩で味をととのえるだけ。
    おどろくほどに簡単に、しかもとても上等な味がキチンとできる。
    弱火でコトコト、ユックリ煮込む。
    仕事をしながらときおり加減をたしかめて、ためしに一個、大根食べたら、あらまぁ、おいしい…、びっくらこいた。
    いろんなモノの味がしっかり染みこんで、奥行きのあるステキな味になっている。
    火をとめしばらく休ませる。

    e7e7a379.jpgあまりにおいしい出汁になった。
    おでんだけに独占させるのは勿体無い。
    ちょっと横取り。
    お芋を炊いてみることにする。

    ちょっとこぶりなメイクイーン。
    本当に小さく、おそらく半端モノでもあったのでしょう。
    スゴク安くて何かの足しになるかしら…、って思って買っておいたモノ。
    ピーラー使ってツルンスルンと皮を剥き、それをお出汁の中に置く。
    ゴトゴト煮立ってこわれぬように、やさしく煮こんでフックラさせる。
    胡椒をパラッと…、バターを最後にそっとおいて溶かして出来上がり。

    アゴ出汁とバターの風味のよく合うことにビックリします。
    ちょっと洋風ブイヨンみたいな風味で、けれど出汁そのものの味が壊れることはない。
    ジャガイモ自体も上等な、じゃがバタ風のゴチソウになる…、オモシロイ。

    65858408.jpgおでんの出汁でしゃぶしゃぶをする。
    しゃぶしゃぶ用の豚ロース肉。
    三段腹のところでかなり脂がのってる。
    しかも一枚分がとても大きく、かなり太った豚さんだったにちがいない。
    電磁調理器の上に鉄鍋。
    そこでおでんをクツクツ煮ていて、そこにふんわり、肉を浮かべる。
    ピンク色した豚肉が、クシュクシュッと縮んでよじれて火が入ってく。
    かなり頑丈で、健康的な豚肉で脂やアクがあまりスープに逃げ出さなくて、おでんスープがキレイなまんま。

    ポン酢をつけてハフっと食べる。
    豚の脂の甘みがポン酢でスッキリ、やさしくなっていく。
    おでんスープとポン酢の相性がわるくないのに意外に思い、それでおでんをポン酢につけて食べてみた。
    おでんはたしかに鍋なんだなぁ…、って。
    おでんスープとポン酢がまじると「ちり酢」のような風味になって、これもすべてにアゴがもってる濃厚なうま味と風味のおかげだろうって思ったりする…、オモシロイ。

    レタスの葉っぱを一緒に食べる。
    パサッと鍋に蓋するようにレタスを葉っぱをのっけてしばらくそのままにする…、するとしんなり葉っぱが蒸されて食べるとシャキシャキ。
    レタスの甘みが口いっぱいに広がって、青い香りにむせるよう。
    栄養のあるモノをお腹に食べられる分だけ入れて、さすがに〆はひかえて終える。
    体の中まであったまり、なんだかちょっと楽になったような気がした…、そんな昨日の夜のコト。
     

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    「食べなきゃ負ける」
    美味しいものを食べて、風邪も良くなられたようでよかったです。
    ピーナツバターの使い方、おもしろいですね。
    サカキさんのブログから、いろいろ試して作ったゴハンたくさんあります。
    この前は、たまごと豚肉ときくらげの炒め物の写真が
    あんまりにも美味しそうだったので、チャレンジしました。
    今日はパンを焼いて、ピーナツバター(美味しいやつ)を買いにいきたいです。
    (ダイエットは風邪で中止。免疫力落ちてだめですね)
    サカキさんも、お体大切になさってください。
    ひろこっぴさん / 2011/11/26(Sat) /
    ピーナツバター
    > ひろこっぴさん
    ピーナツバターを和風ドレッシングに混ぜると、アジア風のドレッシングになったりするんですよ。
    白身魚や鶏をソテして、醤油で溶いたピーナツバターで味付けしてもおいしいし。
    あると便利な調味料。
    まだ筋肉痛が残っているので、油断大敵。
    オイシイもので退治するつもりです。
    サカキシンイチロウさん / 2011/11/26(Sat) /
    ゴジアイ
    体力増強は食べるだけでは叶いません!心身一体 ストレスありませんか?発散するためにも 体動かしてください。人生の大事な時期 ゴジアイのためにも。
    ジッサ大臣さん / 2011/11/26(Sat) /
    食欲
    食欲がない…
    どんなに熱があってもそう言ったことがない私(笑)
    でものどが痛い時は食べることが辛いですね。
    いつもお忙しく飛び回られていらっしゃるから
    身体がちょっと休みたいのサインを出しているのかも。
    どうぞご自愛くださいませ。

    今日は夫の誕生日のお祝いで初めてのお店へ。
    相性がいいことを祈りつつ、楽しんでまいります。
    toncyanさん / 2011/11/26(Sat) /
    > ジッサ大臣さん
    たしかに動かしてないですね。
    ストレス。
    知らずに溜め込んでいるかもしれません。
    空も青いですし、ひさしぶりに散歩でもと思ったりします。
    ご心配、ありがとうございます。
    サカキシンイチロウさん / 2011/11/26(Sat) /
    いつもとちがう!?
    体調があまり良くない時って、普段は感じにくいコトにも敏感に、ややネガティブ思考になったりして…。「自分ってこんなコトを思うたちだっけ?」とか、「うわ、何だかんだ言って自分って性格が悪いな~」と落ち込んだり。どこか行き詰まった感があって息苦しかったりして。でも結局はそれでこそ、生身の人間なんだな!って所に落ち着いてホッとしたりするんですよね~。
    りりこりあさん / 2011/11/26(Sat) /
    いろんな出会い
    うれしいですね

    島根のあごと

    博多のあご

    それから

    松山のイワシ

    鍋の中の出会い

    ぐつぐつ

    おいしい

    さむくなってまいりました

    かぜのひきかけに

    さいてきのおくすり

    遠足みやげの

    あまずっぱい

    ビタミンちゃんと

    めんめんさまが

    あしたくらいに

    たずねてまいります

    おたのしみ

    はやくよくなりますように


    ネコスタさん / 2011/11/26(Sat) /
    病は気から
    > りりこりあさん
    まさに、病は気からだって思います。
    普通とちょっと違うことって、別に病気じゃないときにも感じるのだけれど、体の具合が悪いって一旦思い込むとどんどん悪い方向に気持ちが向かっちゃう。
    ボクは元気になってるんだ…、って思うことがまずは大切ということですね。
    サカキシンイチロウさん / 2011/11/26(Sat) /
    ありがとうございます。
    > ネコスタさん
    夕方、ゴキゲンパティシエールさまから、うれしいメールを頂いたところでした。
    いつも感謝いたします。
    サカキシンイチロウさん / 2011/11/26(Sat) /
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    パザパ HOME ソルロンタン
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]