忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2017 . 04
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    03 2017/04 05
    S M T W T F S
    1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    57
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    朝をサンドイッチにはじめる日曜…、なんだかちょっとひさしぶり。
    土曜日か日曜日…、ユックリできる朝は大抵サンドイッチを作ってはじめるとそう決めてたけど、ここ数週間、週末までもに忙しさが滲み出してて、それでしばらくサボってた。
    ありがたいことに、日曜日だけど明日も振替休日でお休み、だから気持ちがユックリ。
    05b34d51.jpeg具材を昨日の夜にキチンと買い揃え、なるべくそれらを丁寧に扱い作ってみましょうかとそれでちょっと時間をつかい丁寧に。
    実はパンが、耳をあらかじめとった14枚切りの食パンで、それにあわせて具材も工夫。
    ロースハムの脂身をとって、赤身のところだけをパンのサイズに整えて、軽く網で炙って香りをつけておく。
    それからキュウリをできうる限りの薄切りにする。
    今日のキュウリは芯が少々やわらかかった…、だから薄くそごうとするとスルンスルンとすべって逃げようとするのをスパッと勢い良く一気に切って、塩して並べる。

    e77b74b8.jpegそれから玉子をザックリ、わざと白身と黄身をときほぐさないままフライパンにザザッと流す。
    ドゥルンと白身のブルブルしたのが気持ち悪くて、半分目を閉じ蓋をして白身が固まるまで火を通す。
    白身があらかた固まったらば、鍋の脇から油をそっと注いで玉子の縁をバリッと揚げる。
    お皿にとって粗熱をとり、サンドイッチに挟む準備をしてパンを焼く。
    薄いパンだからあまり強く焼かないように、タイマーセットを慎重にして、それぞれ素材をパンのサイズに合わせて揃える。
    それにしても卵焼き。
    黄身はフンワリ、白身はスベスベ、溶かずに焼くと2つの異なる玉子の食感たのしめるのがいい感じ。
    パンにマヨネーズ、それからキュウリ、ハムを挟んでパンを置く。
    そして再びマヨネーズ。
    玉子をおいてケチャッププチュンでパンで再び蓋をしてダブルデッカー。
    ザクッと切ってお皿に並べて頂きました。
    軽い焼き上がりのパンが具材をやさしくささえて味わいたのしくなにより、食感多彩で口の中にいろんな味が散らかる感じがオモシロイ。

    そして昼…、スパゲティーを作ることにした。
    ニンニクをバンッと叩いて軽く潰してオリーブオイルでジックリ揚げる。
    栗色になり、ニンニクのおいしい香りが油に移ったところでそこに、トマトの水煮をくわえて煮込んでそこに塩を入れ、味を整えバジルの葉っぱ。

    fa5d7590.jpegしばらく煮込んでコクを出す。
    そうだ、赤唐辛子も入れておこうと別のお鍋にベーコンを入れ熱を通して脂を引き出す。
    そこに赤い唐辛子。
    辛味を出したらトマトソースにそれをくわえて、缶詰のカニを入れてクツクツ。

    パスタが茹で上がる1分前に、菜花を入れて軽くゆがいて、ピピッとタイマーなったら鍋の中のパスタと一緒にソースにくわえてゆする。
    オリーブオイルとチーズをくわえてタプンタプンと鍋をふりトロミがやってきた頃合いでお皿に移して、いただきました。
    何度も何度も作り続ける。
    自分の好きなやり方をさぐるようにして作っていくと、不思議なほどにある瞬間に急に上達するものでして、ちょうどお水を火にかけて、しばらくなんの変化もないのにある瞬間に急にブクブク、泡が上がって沸騰状態がはじまっていく。
    そんな感じを実感しました…、今日のパスタもかなりの上出来、麺の状態は奥歯にたのしいアルデンテ。
    カニのうま味とトマトの甘み、そして菜花のほろ苦さ。
    いろんな素材の味わいをチーズがひとつにまとめてしかも、それをパスタにしがみつかせてトロリとやさしくクリーミー…、お腹がたのしく満たされた。

    さて、今年、公開されるというエイリアンシリーズの前日譚、「プロメテウス」のトレーラーが次々、公開されている。
    本編をまとめて紹介する予告編的フィルムじゃなくて、本編のスピンアウトのような独立した内容でこれが結構オモシロイ、中でもコレ、エイリアンの最初の映画からずっと一貫して登場してるアンドロイドの誕生を描いたフィルムが良くでき。



    デイヴィッドって名前のアンドロイドで、当然これ、マイケル・ファスベンダーって役者が演じているのだけれど、どうみてもアンドロイドにしか見えぬ不気味が見事。
    Xメン・ファースト・ジェネレーションで、マグニートの青年時代を演じてた人なんだけど、こうした不思議に整った人ってメイク次第で本当にロボットみたいにみえる。
    デイヴィッド、君には何ができるんだい?って質問に、「なんでもできます」と真顔でいう…、そう言われちゃうと怖さが募る。
    人の形をしているこうしたロボットが人の代わりが果たせるという、そのアイディアに人は恐怖するのだろうけど、実はボクらのまわりにはすでに人の形をしてはいないロボットが沢山存在しているんだ、と思ったりした…、それを恐怖と思わぬボクらはすでに未来の一部を彼らにあけわたしてしまっているのかもしれないですな…、どうだろう。
     

    拍手[1回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    サンドイッチの食べ方
    みなさん連休はお出かけされてるのでしょうね。
    サンドイッチ、いつもお見事な切り口!ほれぼれ。
    私も真似して、たくさん具をはさんで作ってみるのですが
    切るのはうまくいっても、食べる時反対側からにゅるっとでてしまい
    むずかしーわぁー・・といいながら食べております。
    ある程度のはみだしは仕方ないのでしょうか?
    ひろこっぴさん / 2012/04/30(Mon) /
    よく切れる包丁
    > ひろこっぴさん
    はみ出しはしょうがないかもしれませんね。
    ボクもかつサンドとかを作ると、どうしてもはみ出しちゃう。
    特にソースは鬼門です。
    まずはよく切れる包丁…、ボクはウェンガーってメーカーの冷凍食品を切り分けるためのギザギザのついた包丁を浸かっていますが、それであまり力を入れず、ザクッと切る。
    試行錯誤で今の断面を手に入れました。
    サカキシンイチロウさん / 2012/04/30(Mon) /
    丁寧な暮らし
    休日にゆっくりサンドイッチ作りのお手本のようです。
    美しく仕上がった切り口に 惚れ惚れです。笑
    私も真似しようっと♬
    ゆかさん / 2012/04/30(Mon) /
    ためらわぬ勇気
    > ゆかさん
    サンドイッチのきれいな断面は、ためらわず、やると決めたらスパッと包丁をおろす潔さのたまもの。
    ぜひ、よく切れるナイフを信じて、スパッとやってみてください。
    気持ちが晴れ晴れしてきますよ。
    サカキシンイチロウさん / 2012/04/30(Mon) /
    無題
    いつもいつも楽しく拝読させて頂いてます! 久し振りに書かせて頂きます。。。
    プロメテウス、楽しみですね。
    個人的にはALIENはオリジナルしか認めていないので、尚更に楽しみなのです。
    このトレーラーに出てくるアンドロイドはあの“アッシュ”の前身ってことなんですよね? アンドロイドって全部が全部人間の味方ではないんだ・・・って当時小学生の僕に強烈にインパクトを残したアイツ!(笑)
    それでもALIENは大好きでフィギュア集めたり色々とお世話になりました。僕は行ったことはありませんでしたが、バブル時代の有明にギーガー's Cafe なんてありましたよね。そんな余裕のあったニッポン自体も懐かしく思われますね。
    因みにですが、映画にはALIENでもキーになったリプリーが守った“猫”は何らかの象徴として出てくるのでしょうか。。。
    だいすけさん / 2012/04/30(Mon) /
    アッシュ
    > だいすけさん
    アッシュが実はアンドロイドだって分かった瞬間のあの映像。
    ボクもビックリしました。
    ALIENの第一作目はあまりの閉塞感に途中で頭が痛くなってしまうほど。
    あの先にも後にも、あのようなミッチリとしたドラマはなかったように記憶します。
    リプリー。
    今回は出番なしということで、ちょっと残念。
    主演の女性役…、アン・ハサウェイにやって欲しかったなぁ…、なんて思っています。
    でもたのしみ!
    サカキシンイチロウさん / 2012/04/30(Mon) /
    先回のお返事をどうも有難う御座いました。私もほぼ日のNYやサンフランシスコのエピソード楽しく拝読させて頂いてます。ここチサペク湾の向こう岸に湾にせり出した魚レストランがあり、蟹が名物なんです。他で召し上がったかもしれませんが、特産の辛いOldBayスパイスがどっちゃり掛かった蟹をダースでバケツで運び、わら半紙を敷いたテーブルに直接ぶちまけて、それを木槌で割って食べるという--皆で行くと楽しいです。どうぞ良い黄金週間を!!
    ボルテイモアのおかずさん / 2012/04/30(Mon) /
    バケツと木槌
    > ボルテイモアのおかずさん
    バケツ一杯のカニをテーブルにぶちまけて木槌で叩いて食べるカニ。
    ナツカシイ。
    ニューヨークにもそれを名物にしているお店がありました。
    こうしてやりとりをさせていただいて、アメリカ時代のコトを次々思い出すコトができるようになりました。
    ありがとうございます。
    サカキシンイチロウさん / 2012/04/30(Mon) /
    メンメンメン HOME 銀座の天狗に瀬戸の物の怪
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]