忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2017 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2017/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    57
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    オールウィートで、空気をタップリ含んだ「サンドイッチブレッド@スーパーマーケット in アメリカ」のようなパンが手に入り、それでちょっと気合いをいれた変わりサンドを作ってみます。

    2e612afa.jpegパンをまずはトーストにする。
    三枚一組で、二枚は程よく、残り1枚は水気をほとんどなくすくらいまでカリカリに焼く。
    程よく焼けた二枚は外側。
    その真ん中にカリカリトーストを挟んでちょうどパンでパンを挟んだみたいな三層構造。
    具材は薄焼き玉子と生ハム、それからスイートバジル。

    トースト+(薄焼き玉子×ケチャップ)+よく焼きトースト+(マヨネーズ+スイートバジル+生ハム)+トースト。

    これが今朝のサンドイッチの計算式。
    ナイフを当てます。
    スパッと切ると、スイートバジルのまぶしい香りがキッチンの中を明るくさせる。
    鼻から頭にスキッと香りがやってきて、スカっとすっきり目が覚める。
    カプっといくと、カサッとパンが前歯で砕けて胚芽まじりのかけらがちらかる。
    ムッチリとした生ハム、歯茎にまとわりついてハーブの香りがおいかけてくる。
    玉子がフンワリ。
    香りはちょっとイタリア風で、口の中がにぎやかになる。
    それにしても生ハムのネットリとした脂と塩の味わい、風味。
    肉々しくて朝から口が贅沢をする。

    ひさしぶりに無性に食べたくなったコレ。

    cambell.jpgキャンベル製のチキンヌードルスープの缶詰。
    スーパーマーケットでこれがズラっと並んでて、ああ、アメリカだなぁ…、ってちょっとそこだけまぶしく感じた。
    アメリカの味。
    彼の地で一番、一般的なおうちのスープはなんですか?…、って言ったら多分、チキンヌードル。
    そうでなければ豆をつぶして煮込んだグリーンピースのピースープ。
    昔、カリフォルニアを中心にMoffet's Chickenってレストランのチェーンがあって、チキンパイとヌードルスープが売り物だった。
    アメリカのおばあちゃんの味…、っていうのが売り物で、日本で言えば「打ち込みうどん」とか「豚汁」みたいなモノかもしれない。
    カントリー風のインテリアでフリルのついたエプロン姿のウェイトレスの笑顔もとてもおだやかな、ちょっと好きな店でした。
    今でも健在なのかしら?

    缶詰開けて、お水で割ってあっためて、それでハフっとお腹にいれる。

    d1bde695.jpegちょっと太めの角ばった麺。
    ヌルンとなめらか。
    コシもなければハリもなく日本的には失格の麺。
    けれどアメリカの人。
    溺死したうどんみたいな、たよりない食感の麺も好きだったりする。
    パスタにしたって、フォークで持ち上げただけでブチブチ切れてしまうようなオーバーボイルのズルズル麺を飲むように食べますもんね。
    大量に食品を摂取するには、顎を使っちゃ負けでしょう…、ってそんな感覚?
    噛まずにスルンと流れ込む、喉で味わうアメリカ的なヌードル堪能。
    セロリっぽいスパイス臭と、甘みをほとんどもたぬ塩味。
    ひと味たりぬ、この頼りなさもこれまたアメリカ。
    胡椒をタップリ投入し、メリハリつけてお腹におさめる。

    今日もまだまだ暑い夏。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    中華・居酒屋・8月の午後 HOME 焼肉・山星・四ツ谷で祝杯
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]