忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    10 2019/11 12
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    日曜の朝をサンドイッチを作ってはじめる。



    伊勢丹の中のアンデルセンで買ったイギリスパンの薄切り、同じく伊勢丹で調達をしたジャンボンブランが今日のサンドイッチの具材の主役。
    パンの片側にバターと軽くマヨネーズ。
    マリボーチーズにジャンボンブラン、ルッコラ挟んでジャンボンブランにマリボーチーズをのっけてパンで蓋してザクッと切ったら出来上がり。
    野菜をほとんど加えぬレシピで、ムッチリとしたハムやチーズが口を満たしてネットリしてくる。小麦の焦げた風味豊かなイギリスパンの旨みが際立つ、シンプルにして味わい深いオゴチソウ。

    ところで今日はなんの日なんだろう?って調べてみると「OneWebDay」だというのでちょっとびっくらこいた。
    「OneWebDay=オンライン生活を祝う記念日」…、2006年に当時、一世を風靡しようとしていた「Second Life」の運営者が提唱して、それからずっとセカンドライフ上ではお祝いされているんだろうであります。



    セカンドライフ!(笑)。
    ウェブ上のバーチャル空間でしか自己表現ができぬオタクの熱狂に、スケベ根性丸出しのビジネスマンが群がった…、実態以上の勝手な価値を信じこみ「あの」電通をはじめとし舞い上がった末、急降下。
    これほど見事なバブル崩壊劇って他にないんじゃないかって、今となってはお笑い種…、こんなプロモーションビデオがあります。



    あぁ、なんて哀しく恥ずかしい。
    今、セカンドライフでググってみても新しい投稿なんてほとんどなくて、リストにあがってくるのは、セカンドライフの夢のごとき世界を謳う電通がらみの過去記事ばかり(笑)…、兵どもが夢の跡って感じでござる。
    運良くボクはこの当時、まだまだウェブの世界にほとんど関心もっていなくて、それで無傷でありました!
    今見直すと、なにやら怪しい宗教みたいな感じ。
    あるいは近未来舞台のSF映画にでてくる悪徳企業のプロモーションビデオに見えたりするのが哀しい…、笑っちゃう。

    拍手[4回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    いろんな記念日
    OneWebDayってはじめて聞きました。はじめてついでに、私がつい先日初めて知った記念日をご紹介。9月19日はInternational Talk Like a Pirate Day なんだそうです。どうして9月19日なのか、なぜ海賊のように話すのか・・・謎だらけの記念日です。
    ぽんたさん / 2013/09/22(Sun) /
    世界海賊口調日
    > ぽんたさん
    Wikipediaで調べてみましたけれど、個人が勝手に作ったパロディー記念日みたいですね。
    でもたのしい。
    海賊記念日じゃなく、海賊口調記念日。
    もうその名前だけでたのしくなっちゃいます。
    たのしい情報、ありがとうございます。
    サカキシンイチロウさん / 2013/09/22(Sun) /
    SecondLife
    今更こちらの記事にコメントするのも恥かしいのですが…実は私、SecondLifeに毎日INしています。
    電通が空虚に「儲かりまっせ!」と企業を煽りに煽り、結果企業はちっとも儲からずに当然のように撤退していきました。そういう電通のやっていったことを、今もSecondLifeにいる日本人は「快く思ってない」どころではありませんね…。今も、たまに日経などでSecondLifeの文字が出た翌日は「Sato1」なんて名前をつけた、一切誰にも挨拶をしようとしない、いかにも「ビジネスチャンスがあるかを見にきました」という人たちが現れます。
    サーバー運営側が用意したアイテムを単にユーザーが買うという世界ではなく、誰もが自分で物を作って売り手になることも可能というところが最大の特徴なため、企業はともかく個人個人は服や靴や髪、あるいは芸術作品(絵画・彫刻)、はたまたドールハウス的アイテムとしての家具やおままごと的食べ物アイテム(!)を作って売ったりする人が多く、毎月お小遣い程度から生活していけるほどの売り上げのある人までいて、楽しんでいます。
    ヴェネチアやモンサンミッシェルを実物どおりに個人が再現した場所などもあり(なぜかどちらも日本人が作っています。日本人は決して多数派ではないのですが)そういう場所には「自分は車椅子なので実際には行けないけれど、こうして歩き回る気分を味わえて感激」と言う人などが世界中から集りますね。
    ファッションショーなどもあって、リアルでは歩けないけれどここではトップモデル!という人もいます。
    それも、バーチャル空間でしか自己表現ができぬオタクの熱狂と言われてしまうと悲しいですが…
    決して反論、ということではなく、サカキさんのブログが好きで毎日拝見させていただいている私、たまたまSecondLifeに縁のある私として、ちょっとだけ「こんな風なこともしているの」ときいていただきたくて、コメントさせていただきました。

    ゆこさん / 2013/11/24(Sun) /
    なるほどぉ!
    > ゆこさん
    生臭くなくなった今こそ、本当の楽しみ方があるのかもしれませんね。
    実は、ボクもまだIDをもっています。
    たまには入ってみようかと思いました。
    ありがとうございます。
    サカキシンイチロウさん / 2013/11/24(Sun) /
    峨眉山 HOME ホットプレートナイト
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]