忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    夜、家の近所をブラブラします。時間をかけず手っ取り早くお腹を満たせるお店に行こうと。とは言え、いつもと同じお店じゃなくて新たなお店を開発したい。



    そうだ、大通りから路地に入ったところに定食屋さんがあったはず。名前も定かじゃないけれど、とりあえず行ってみようよ…、とやってくる。
    「めし板垣」という店でした。
    入り口脇の黒板に焼き魚とか季節料理の名前が並び、中をのぞくとカウンターの中に厨房。小さいけれど雰囲気おいしげ。それでガラリと中に入った。

    おじさんたちが料理を肴にお酒を飲んでらっしゃいました。これはかなり大人な感じ。こりゃ定食でちゃちゃっとすます店というより小料理屋。



    これも何かのご縁でござろう。メニューをみるとやっぱりお酒がたのしげで、それでいくつか料理をたのんで腰落ち着ける。
    まずは野菜の料理をふたつ。
    いんげん豆の胡麻よごし。甘くて醤油の味も強くて、ビールがおいしく飲めそうな味。こういう味にボクはなかなか整えられない。大衆的なお店の料理って感じでニッコリ。ナスの煮浸しも甘くてビリッと辛味がきいてて、しかもなによりテキパキすぐに料理が出てくるところがウレシイ。



    ご主人ひとりでやっていて、メニューの種類もかなりあるけど、とりあえず的料理はすぐに出せるようにと準備をキチンとやっている。
    献立のたて方に工夫をしているからでもありましょう。

    刺身を適当に盛り合わせて作ってくださいとお願いすると、メニューに書いてあった魚が全部ひと通り。
    イサキにあじ、鯛の昆布じめ、カツオにスルメとキレイに並ぶ。昆布じめのネットリとした食感、味わいがなかなかのモノ。スルメの甘さにもウットリします。



    それからさんまを焼いてもらった。
    そういえば、今年の初物。ゴロンと太った大きなさんまで、皮もパリッと脂がのって香ばしい。
    ワタもキレイに崩れず焼けて、そのほろ苦さに去る夏感じてホロリとします。
    あとからやってきた常連さんが、つまみをひとつたのんで軽くビールをのんで、鶏の唐揚げを定食で…、って注文していた。なるほどそういうたのしみ方もできるんだ…、って勉強をする。
    だって、そういや、お店の名前が「めし板垣」。飯にも自信があるんだろうなぁと思いもしました。こういうお店がまだまだ沢山この街にはある。そう思ったらなんだかワクワク。アリガタシ。


    関連ランキング:定食・食堂 | 四谷三丁目駅曙橋駅四ツ谷駅



    そして日曜…、絶賛発熱。咳が取れたと思ったら熱がやってきてしまいました。



    それで朝を日本の料理。
    家の近所の「魚久」さんで昨日買ってた粕漬けを焼く。銀だら、さわら、鮭の尾の身にイカのゲソ。粕をキレイに洗い流してロースターに並べてこんがり。
    弱火で丁寧に焼いていく。
    魚の切り身が水気を粕に吐き出して、かわりに旨みを手に入れる。ムッチリしていて味わい豊か。ご飯がおいしく食べられる。



    おかずをいくつか。まずは納豆。粒大きめの納豆に角切りにしたきゅうりとなるとをパラリとちらして食感くわえる。きゅうりがカリコリみずみずしくて、ナルトむっちり。納豆のとろける食感を引き立て旨い。
    甘く味付け。だから焦げ目が強めについた卵焼き。
    白味噌、赤味噌を合わせて作った味噌汁は、細かく刻んだ絹ごし豆腐にオクラを切って加えて仕上げる。豆腐すべすべ、オクラはカリトロ。体をしっかりあっためて今日はユックリいたします。


    関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 四谷三丁目駅曙橋駅信濃町駅

    拍手[7回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    無題
    お大事にしてくださいね。
    睡眠に勝るものなし!
    浜崎朗子さん / 2015/09/06(Sun) /
    お大事になさって下さいね
    サカキサン
    お久しぶりです

    夏の疲れが出てしまったのでしょうか?

    お熱が出てしまったのですね
    ご無理なさらないでゆっくり休んで
    元気になって下さいね


    お大事になさって下さい
    つんつんさん / 2015/09/06(Sun) /
    体調の曲がり角?
    私も55歳の冬、12/16から咳が出て(風邪ではなく、学期末のソルフェージュ試験の指導で喉を痛めました)12/24のクリスマスイヴにお医者様に行きましたら、初期の肺炎と言われ「1/3のホリデーが終るまで待たずに来て良かった。待ってたら入院が必要になったでしょう」と言われました。「この位は大丈夫だと思って」と言ったら「55歳あたりからシニアに向かうので、体調が変わってくるから気をつけた方が良い」といわれました。
    サカキさんも55歳でいらっしゃいますよね?悪化しない前に病院に行かれた方が良いんじゃないかなあ---心配デス。どうぞくれぐれもお大事に。
    ボルテイモアのおかずさん / 2015/09/07(Mon) /
    ひさしぶりに
    > 浜崎朗子さん
    起きられないような高熱にウンウンしました。
    食欲もなしという異常事態。
    食べられるってシアワセですね。
    サカキシンイチロウさん / 2015/09/07(Mon) /
    おひさしぶりです。
    > つんつんさん
    季節の変わり目によく起こすんですよ。
    体調を悪くするということも生きている証拠。
    のんびりと快方に向かうコトをたのしみます。
    サカキシンイチロウさん / 2015/09/07(Mon) /
    曲がっちゃいました(笑)。
    > ボルテイモアのおかずさん
    そう、お医者様も、これは完全に更年期障害のようなものですねっておっしゃいます。
    治るものでなく、体が変わるための産みの苦しみのようなものかもしれません。
    汗が沢山でています。
    サカキシンイチロウさん / 2015/09/07(Mon) /
    風邪ひきました HOME かき氷のRyan
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]