忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    10 2019/11 12
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    昨日の夜はひさしぶりに夜更かしをした…、新年早々不良中年になった夜。深夜のカラオケで家に着いたのは1時をとっくにすぎてござった。
    ちなみに最後に歌った曲がこれ。山口百恵の「さよならの向う側」。



    1980年に結婚を期に引退をする最後の曲で、この動画。夜のヒットスタジオに最後に出演をしたときの動画なんだけど、彼女この時、なんと21歳。
    14歳でデビューしてから活動期間はたったの7年。
    青い果実を歌ったときはまだ中学生だったという早熟ぶりに今更ながら驚いて、しかも引退後、一切顔を出さぬ見事な引き際になかなかできるもんじゃないよねぇといいつつみんなで大合唱で、たのしい夜の幕引きをした。

    そして今日は朝寝坊。いくらだって眠れるだろうと思っていたけど、グーグー、お腹がなって目を覚ます。今日は土曜日、サンドイッチを作ります。



    アンデルセンのイギリスパンをいつもよりもちょっとだけ集めに切ってもらったモノで、ズッシリとした仕上がりにする。
    軽くトーストしたパンにクリームチーズをタップリ塗って、ハムに薄焼き玉子にレタス。芥子にケチャップを風味付けにしてザックリ切ってパクリと食べる。
    厚めのパンはドッシリとして前歯にしたたか抵抗し、塩の風味と焦げた小麦の香りが強烈。それにまけないチーズの味わい。ムッチリとしたハムの食感、味わいが朝のお腹を喜ばす…、今年最初のサンドイッチにふさわしき朝。オキニイリ。

    それからぼんやり、テレテレ散歩…、散歩の途中で昼にする。



    家から歩いて5分ほどの「つぼみ家」というセルフサービスの蕎麦の店。
    通行量の多い交差点の角にあり、一生懸命、その存在を主張する健気な外観が愛おしい店ではあるけれど、実は隣もお蕎麦屋さん。
    ココは昔ながらも街場のそば屋のひなびた風情が、これまた見事。
    新年はユックリお休みいたしましょう…というコトなんでしょう、今日はお休み。
    同じ業種で、隣合わせで、でもどちらもが自分の個性を正しく発揮し、共倒れにはならないところが飲食店のステキなところ。

    どうしても今日の気分はかつ丼で、それでかつ丼。



    普通のサイズのかつ丼用の豚肉が今日は売り切れ。だからハーフかつ丼しかできないんですと言われて、それにしました。
    「大きな勝ち」をとりにいくより、「小さな勝ち」を数多く、こまめに実現するのが着実だろうと、今年はそんな年にしようとそれでこれ。
    程よく厚く、カワイイサイズのとんかつのふっくらとした卵とじ。固めに仕上げてとお願いし、思った通りの出来栄えにニッコリしながら味わい食べる。
    ココはカエシが甘くておいしい。揚げた油と混じりあい、コッテリとしたうま味がご飯と一緒になってなんとおいしい、オゴチソウ。



    散歩を付き合ってくれた友人がたのんだ天丼はなかなか贅沢。
    海老が三本、茄子にシシトウ、いんげん豆と野菜もシャキッとおいしくて出汁のうま味も天ぷらの味を引き立ておいしくさせる。
    セットにするとかけそばか、冷たいぶっかけそばが選べて、その両方を分けあい食べる。熱いかけそばはカエシの甘みが強烈で、蕎麦のネットリした食感がたのしめて、一方、冷たい蕎麦はシャキッと麺が口に散らかる感じがそれぞれ旨い。
    サクサク揚がった天かすが、風味豊かでおいしくて、お鉢に残ったツユももれなく味わいたくなる。お腹も満たされ、本格的に散歩する。


    関連ランキング:そば(蕎麦) | 四谷三丁目駅曙橋駅四ツ谷駅

    拍手[4回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    無題
    あけましておめでとうございます。毎週土曜日に1週間分まとめてブログを拝見するのを楽しみにしています。そして毎週素敵なサンドイッチを見て、いいなぁ、いつか私もこういうサンドイッチをササッと作れるようにとも思っています。未だ全然及びませんが、特にサンドイッチの切り分けが難しい!!どうやったらこんなに芸術的にスパッと切れるのでしょうか?
    今年もサカキさんのブログを楽しみにしています。
    くろさん / 2014/01/04(Sat) /
    包丁と思い切りです。
    > くろさん
    あけましておめでとうございます。
    今年もよろしくお願いします。

    サンドイッチですが、スパッと切るには腕よりも包丁(笑)。
    ボクは冷凍食品などを切り分けるための波型の包丁を使っています。
    それから息を止めてやさしく手で抑えながら、一気にザクッと切ってやること。パンが切られたことを意識する前に包丁を下まで一気に…、と心がけています。
    サカキシンイチロウさん / 2014/01/04(Sat) /
    無題
    波型包丁知らなかったので、早めにゲットします。パンが切られたことを意識する前に…って、いい表現ですね。思い切りが大事ですね。仕事にも通じます。ありがとうございました。
    くろさん / 2014/01/05(Sun) /
    ナポリタン HOME 夜更かしの夜
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]