忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    11 2019/12 01
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    家の近所で夕食をとる。目当ての店がなんと満席。それでどうしようかと思案して行ってみたかった別の店。



    鶴兆という焼肉の店。
    大阪に本店があり、8年くらい前だったでしょうか…、まだボクが市ヶ谷に住んでた頃にやってきた。大阪風の焼肉を売り物にしているというのを聞いてて、来てみようかと思っていはした。
    けれど四谷三丁目という街には個性的な焼肉屋さんがひしめいていて、贔屓の店が何軒かある。それでなかなか来るキッカケがなかったのです。



    目当ての店にふられたというのが理由のひとつ。もう一つは、オーダーバイキングを始めたという、それでちょっと覗いてみようと。
    お店に入ると、炭をおこすための部屋があり、そこで炭がずっとおこってる。
    無煙ロースターにそれを収めて、置かれた網は使い捨て。何度も何度も交換してくれるところがなかなかステキなサービス。
    肉の種類はそれほどはなく、けれどタレや味噌、辛ダレと味つけ豊富であれこれ試してみたくなる。



    タン塩、赤身の肉の三種盛り。熟成のきいたハラミが中でも一番おいしくて、塩や塩ダレで食べてみる。
    タンの根っこの部分に細かく切り目を入れて焼くモノや、鶏のセセリや蜂の巣にミノ。辛ダレをまぶしたホルモンと、どれもほどよきクオリティー。
    それにしても、「焼肉オーダーバイキングにおける一人前」とは一体どういう分量なのか。おかわり自由で定額制で、にもかかわらず一人前に値段がついているというのが、なんだか不思議に感じてちょっと悩んじゃう。



    肉だけじゃなく、シーフードネタを食べたりします。
    オーダーバイキングでなければおそらく絶対とらない例えばエビ。肉の間に口の印象を変えてやろうとたのんで焼いた。
    入念に。
    中からおいしいジュースがでてくるのを、こぼさぬように裏と表をひっくり返したり、頭をよーく焼くために逆立ちさせたり手間かけて、ムチュンと食べる。なかなかおいしゅうござんした。



    塩ダレで食べるサラダで、口の中をスッキリさせて、それでパクパク。
    オーダーバイキングに飲み放題をつけてたのしむ。ただ今日は、仕事がちょっと残ってて、それでラムネをカラカラ飲んだ。
    キムチが存外においしくて、おかわりまでしてヒーハーたのしむ。

    それにしても炭で焼くとはなんとステキなことなんでしょう。



    まず温かい。今日みたいに寒い夜にやってきて、炭がおこったテーブルに座っただけで気持ちが和む。
    テーブルを囲んだ人がみんな炭の方を眺める。ゆらゆら揺れる熱い空気。肉からときおり落ちた油が上げる炎をみつめつつ、肉が焼けていくのを眺める。ただそれだけで、気持ちがひとつになるような、そんな気持ちをおいしく感じる。
    当然、炭で焼くとおいしくなるモノもある。例えば普通のソーセージを炭の上を転がし焼くと、表面パリパリ。中フックラで、まるでいつものソーセージとは違った食べ物になるありがたさ。お腹を満たして、さぁ、帰る。


    関連ランキング:焼肉 | 四谷三丁目駅曙橋駅新宿御苑前駅

    拍手[3回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    六厘舎 HOME あたたかなテクノロジ
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]