忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    10 2019/11 12
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    セガフレード・ザネッティにてお茶をしようとやってくる。



    マキアートを飲もうと思ってお願いしたら、「エスプレッソなら今日は100円なんですよ」と。
    聞けば何年か前の今日、渋谷に日本一号店が開業したのを記念して、今日一日をエスプレッソデーと決めて、一杯100円のキャンペーンをやっているんだといのです。事前告知があるわけでなく、ホームページにも記述はなくて、なんて控えめ。イタリア的じゃないよなぁ…、って思ったりした。



    それでダブルにしてもらう。それでもたったの200円。
    しかもチョコまでついてきました。
    苦味鮮やか。酸味が弱く、だから旨味に舌が集中できる味わい。舐めるように少量舌の上を転がし味わって、お水をコクリ。するとコーヒーらしい酸味と渋みがキリッと際立ち、二度オイシイ。
    最後にクイッと一気に煽って、気持ちを仕事に向けました。


    関連ランキング:カフェ | 新宿三丁目駅新宿駅新宿西口駅



    エスプレッソのこんなたのしみ方もあるんだなぁ…、ってガジェットひとつ。



    EspressGoっていう、イタリアのコーヒーマシンメーカーのLavazzaが販売している自動車の中でエスプレッソを作れるマシン。
    車のカップホルダーにすっぽり入る造形で、シガーソケットから電源もらって動作するというのであります。



    水を注いでポッドをのせて、カップの上にひっくり返してボタンを押すだけ。シガーソケットだけじゃなく、普通の電源アダプターから給電すればハンドヘルドエスプレッソマシンにもなってくれるのでありましょう。
    アフォガード専用マシンにするのもいいかも。
    本体価格が大体1万7000円。ちょっと悩んでしまいます。

    そして夜…、お米ご飯をたっぷり食べたく、やよい軒。



    ご飯がおかわり自由がうりで、料理は程よい。HottoMottoがやっているから、お弁当の具材が出てきたて状態でやってくるのが、まぁ、分かり易い。
    ミックスグリルをどうしても食べたくって、でも別の定食をたのんでしまった。それで単品でいいやというも、値段はそのまま、定食プライス。
    まぁ、しょうがない。それもシステムでございましょう。
    ご飯を沢山食べてほしけりゃ、単品メニューを用意すればいいのになぁ…、っていつも残念に思っちゃう。



    だから多くの人が唐揚げだとか玉子焼き。数の少ない単品メニューをたのんで定食に追加する。
    友人がたのんだ茄子と鯖の定食。茄子と豚肉の味噌炒めと鯖の塩焼きが小皿に入ってやってくる。この分量はまさに追加メニューに適したサイズなのになぁ…、となおさらますます勿体無い。
    ちなみにボクのオキニイリはテーブルの上に置かれた漬物。さらしたタクワンの細切りと大葉と胡麻をあえたモノ。これがカリカリ、ご飯のお供になんとも旨い!



    チキン南蛮をたのんで食べる。
    ほかほか弁当の昔からの人気商品で、かつてボクはこれに熱狂。一日置きにランチに食べて、体重三桁寸前にまでいってしまった背徳の味。
    しかもこの後、宮崎で本当のチキン南蛮を食べてビックリ。まるで違った料理じゃなぁい!二度と後には戻れないよなと思いながらも、たまにこうして食べると旨い(笑)。
    人はおいしいモノばかりを求めるいきものじゃないんだよな…、と思ってパクパクウレシク食べる。
    ちなみにお店の人が料理を持ってくるとき、「大変、お待たせいたしました」と必ずいうのね。対してまったワケじゃないのに、そこまで恐縮されるほどボクはお金を払ってないの…、って思いもしました。チェーン店。

    拍手[2回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ホリデーシーズン・弁天庵 HOME 野菜を食べます、鍋にして!
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]