忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    お客様のご子息の結婚披露宴におよばれしました。
    0ff23a01.jpeg電車にのって一時間ほど…、北に向かって移動してちょっと早めに着こうと思っていたのだけれど、電車を間違え開宴時間ギリギリにつき滑り込み。
    ほどよき人数の参加者で親族、友人が中心の会社を経営している人の息子さんの披露宴にしては業界関係者とか、取引先とかがほとんど参加していない…、そこにお呼ばれしったコトがなんだかとっても嬉しくなった。

    2e4f2be1.jpeg来賓の挨拶はなく親族代表が挨拶するのみ。
    そしたらすぐに乾杯という、チャキチャキ式が進行していくところがステキ。
    料理も、贅を尽くしたっていう感じじゃなく食べやすくわかりやすい味の料理が中心。
    冷たい前菜のメインはポテトサラダと蒸したホタテ。
    カリフラワーのピュレをハムでくるんだパテのような料理で、わかりやすくておいしく感じる。

    コーンスープに白身魚をクネルにし、それを揚げたモノを浮き身にしてどうぞ…、と。
    結婚披露宴のコース料理に、コーンポタージュが出てくるっていうのはあまり例がないけれどこれはこれでいいのでしょう。
    なにより丁寧に作られている甘くてお腹をあたためるスープにホッと気持ちも落ち着く。
    さて、そろそろ今日のメインイベントでございます…、と。

    パーティー会場全体が色めきだって、前へ前へと舞台に向かって動く。
    ケーキ入刀のセレモニー。
    結婚披露宴のほとんどすべては、新婦のために用意されてて、特にケーキ入刀は女性がもっともキレイに見える瞬間だったりすると思う。
    ボクが座っていた場所から、カメラを構えてみると見事に新婦の凛々しい立ち姿。
    そしてそれを自分のカメラの中におさめて持ち帰ろうとする人の姿が、あまりにドラマティックでビックリ。
    パシャリと撮った、今日一番のオキニイリ。
    www.jpgそれにしてもケーキ入刀のときのこの景色。
    これほど写す側と写される側が共に幸せそうにしている撮影現場ってないんじゃないかとニッコリしました。
    魚に肉とメインディッシュが続きます。
    魚の料理は鯛とアワビのポワレであります…、日本料理で祝いの席に必ず供せられるのが鯛の塩焼き、それからアワビを焼いたもの。
    それをなぞって作った料理で、味は見事にフランス料理的であります。
    鯛のサイドにズッキーニの輪切りが緑を添えていて、おそらく日本料理だったら鯛の塩焼きにスダチを切って添えるところ…、そこまでなぞっているのかなぁ…、と。

    415e89c8.jpegアワビのポワレの下には、マッシュポテトが添えられていてこれをオコワにかえれば、これまたアワビのご飯のようになる。
    日本人にとってめでたい料理をこうして再構築してお皿に盛る。
    いいんじゃないの、とおいしく思う。

    肉のお料理はローストビーフ。
    肉が旨いのは当然のコト、野菜がおいしい。
    蒸気で焼くがホテルや、大型レストランのデフォルトになっちゃったけど、野菜の料理はその調理法で飛躍的においしくなった。
    ニンジン、小松菜、甘いかぼちゃのどれもが食感にぎやかで味わい深い。

    ナイフフォークがひとつ、ふたつとなくなるごとにお酒のグラスが増えていくのがまたたのしくて、話も弾む。

    お色直しも一度で終わり、新郎新婦の今日に至るまでの歴史を綴ったビデオをみながら、あぁ、人ってこうして人と出会うために生まれてくるのに違いないって、思ったりした。
    ケーキを食べて、コーヒーを飲み今日の宴もお開きとなる。
    気持ちほのぼの、シアワセもらってありがとう。
     

    拍手[10回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    無題
    私の結婚式にもサカキさんには出席頂きたい
    です。
    予定はありませんが;P
    キョーコさん / 2012/06/24(Sun) /
    ぜひ
    > キョーコさん
    プロデュースさせていただきたいくらいです…、キョーコさんの結婚披露宴。
    ボクの周りには他にも結婚披露宴にお呼ばれしたい人がたくさんいて、その誰一人として予定がなさそうにみえるのが、ステキですw
    サカキシンイチロウさん / 2012/06/24(Sun) /
    ハードボイルドスイートナイト HOME フレッシュネス
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]