忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    今日は気持ちの良い空、青くて高くてしかも風が無いからポカポカしてる。
    3d15c05e.jpegちょっと散歩をテクテクとして街を歩くと、ちょっと汗をかいてくるほど。
    それにしてもスゴい人出で、しかもそれらの人がみんなお店に飲み込まれていく…、その先にあるのは百貨店であったり、家電量販店であったりとさまざまだけど、みんな買う気満々でいろんなモノを見つめてる。
    ホリデーシーズン直前ですから…。
    ボクも幾つか狙っているモノがあって、「買う気と一緒に歩く街」ってなんだか違って見えるほどキラキラしている…、オモシロイ。

    5a20f71f.jpegただ空中回廊のような橋の上から見おろす街の色が、黒くて暗くてキラキラしては見えないところがちょっと残念。
    冬だからしょうがないのかなぁ…、とも思いせめてボクだけでも色鮮やかを心がけてみようかなぁって思いもします。

    体のためにビタミンCを。
    それでジュースを飲もうと画策。
    新宿タカシマヤの地下に「レモン」というフルーツパーラーがあったはず。
    目の前で果物搾って、フレッシュジュースを作ってくれる。
    正真正銘「これがジュース!」ってビタミン分もふんだんなジュースを飲めると行ったんだけど、なんと撤退。
    お店が無かった。
    この店だけじゃなくてサンドイッチの「赤とんぼ」ってお店もなかった。
    オキニイリのちょっと上等なお店がどんどんなくなっていく。
    無くなった跡を埋めるのはどこにでもあるチェーンストアで、それがなおさら悔しくて。
    ベジェタリアってお店でジュースを飲むことにした。
    シークワーサーのフレッシュジュース。
    酸っぱく渋くて口が驚く。
    ゴクゴク飲むと体が震えてしまいそうなほど、シャキッとビタミンCを感じる…、柚子を真っ白な芯の部分まで一緒に搾って飲んでるみたいな渋みさえある。
    でもおいしい…、体が喜ぶ、喉のおやつをたのしんだ。

    そして夜をイエメシにする。

    7fcfc5e7.jpegおかずをいくつか。
    程よく脂ののった和牛を安く手に入れすき煮をつくる。
    肉についてた牛脂を使って鍋をテカテカ、脂で汚す。
    そこに牛肉。
    一枚一枚丁寧に焼き、砂糖をくわえて脂を焦がす。
    醤油に出汁を注ぎ込み、クツっとひと煮立てしたらば肉を取り出しておく。
    そこに玉ねぎ。
    軽く煮込んで色が変わったとこでしらたき。
    それから焼いた豆腐をくわえてクツクツ煮込んで味をしませる。
    一旦、火を止め味を含ませ、最後に肉をあわせてグツグツ。
    沸騰するのも恐れずに強火で水気をドンドン飛ばして仕上げてく。

    これはあくまですき焼きじゃなく、すき煮なんだと思って食べる(笑)。
    甘さ控えめで、脂を吐き出し痩せた肉。
    それがホロリと口の中にてほぐれて消える。
    みずみずしい佃煮みたいな味わい、食感、風味がお酒をおねだりするのがステキなところ。

    サラダを作ってお供とします。
    朝のサンドイッチに使って残ったカーリーリーフ。
    水気をとってジップロックの中に入れ、塩に胡椒、ツナ缶詰を漬けた油ごとバサッと入れてマヨネーズをたし軽く揉む。
    揉んだら蓋してそのまま冷蔵庫の中でやすませ、全体的にしんなりしたら出来上がり。
    葉っぱの中にまで味がシッカリ入った洋風おひたしみたいな味わい、食感たのしくてタップリ量の葉っぱがすんなりお腹の中に入っていくのに元気がもらえる。

    メインをパエリア。
    56ea9528.jpegホットプレートで炊いて仕上げるタイプのレシピ、具材をタップリ準備する。
    大きなアサリ、チョリソにベーコン、タラに鶏肉…、野菜は玉ねぎ、パプリカ、それからグリーンピースのさやを外して実だけを使う。
    ベーコンとチョリソと玉ねぎを炒めて味をまずはひきだし、ジャスミンライスを軽く炒めて油をまとわす。
    お米をホットプレートに入れてそこに魚の出汁とチキンストック、それにサフランをくわえて作ったスープを注ぎ、蓋をしないで沸騰させる。
    沸騰したら他の具材を上に散らしてクツクツ煮込んで、スープが全部なくなったらば出来上がり。
    タラのうま味が際立っていて、ブイヤベースで炊きあげたご飯のように出来上がる…、簡単レシピでしかもおいしい、オキニイリ。
     

    拍手[6回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    有難う御座いました!
    夜食からアサンドイッチ、お昼にジュース、いや一日ビタミンを取って戴いて有難う御座いました!(^_^)
    サカキさんの美味しそうなキャベツを見て、(そうそう私も~)と買ってきました。家はポトフにして暖かく食べますね。(それから、サカキさんに書いて思い出して、昨日韓国シトラステイーを買って来ました。お茶に入れて飲んだら、いや~疲労回復に効きました)
    お元気で~!
    ボルテイモアのおかずさん / 2012/12/08(Sat) /
    お陰様で
    > ボルテイモアのおかずさん
    たしかに最近、ビタミン不足と思ってひたすらジュースを探して街を歩きました。
    体に染み入るおいしさ。
    健康にしてくれる食べ物のおいしさを味わいました。
    ありがとうございます。
    サカキシンイチロウさん / 2012/12/09(Sun) /
    嗚呼…。
    結婚前の旦那とのデートで、一番上の右の建物のソーラーパネルは僕が共同研究開発したんだ!って連れてかれたのを思い出しました。あれも冬でした。
    最近はテナントの入れ替わりが激しくて、常連になる前にお店が変わっている、ってことがよくあります。
    心が迷子になった様な…。
    ぷりさん / 2012/12/09(Sun) /
    ココロの迷子
    > ぷりさん
    たしかに、そんな気持ちになってしまいました。
    頭の中がスッカリそこの食べ物に染まってしまっている…、味までもが口の中に蘇ってしまっているのにお店だけがなくなってしまっている。
    その切なさってもうどうしようもないですよね。
    サカキシンイチロウさん / 2012/12/09(Sun) /
    あぁ
    「レモン」なくなっちゃいましたか…赤トンボも…
    千疋屋さんは、目の前で絞ってくれる方式ではありませんものね。
    そんなに流行ってるとも思えないヴェルサイユなティーサロンはあるのになぜ?
    ほんのちょっとのゆとりや贅沢する余裕もなくなってるのかな、とさみしくなります。
    とはいえもうすぐクリスマス。
    キラキラを楽しみます(^。^)
    あーたさん / 2012/12/09(Sun) /
    本業としての飲食店
    > あーたさん
    おパリな感じのティーサロン。
    あんなに高い家賃をよく払えるなぁ…、って思いますよね。
    本業がカフェじゃないからやっていけるんだろうなぁ…。
    飲食店をあくまで本業としていがんばっているお店が苦境に立たされ追い出されていく。
    むなしい気持ちがします。
    サカキシンイチロウさん / 2012/12/09(Sun) /
    日曜日 HOME ファミレスづかいなダイニングバー
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]