忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    昨日の前半…、九州から来た友人と一緒にテクテク。

    862195dd.jpeg大人の遠足特別編。
    テーマは「働くおじさんの手わざを見よう」というモノで、朝がパンを作る人。
    芝公園で朝食したから、せっかくだから東京タワーにのぼってみようと。
    あいにく雨が降っていた朝の空がユックリ晴れてく。
    それで東京タワーの展望台。
    スカイツリーの完成に触発されてのことでしょう。
    キレイになっててびっくりします。
    液晶ディスプレーで窓の外の景色が変わる様子をモニターできたり、江戸時代の地図と今の景色をオーバーレイしながら見れたりと、「見せる工夫」をシッカリしててたのしく過ごす。

    それから一路、浅草へ。
    お腹をグーグーさせながら、街を歩いておみくじをひき、なんとか「吉」のお告げをもらう。
    そういえば、改修が終わって覆いがとれた浅草寺って久しぶりにみたなと思い、お線香の煙を体一杯に呼びこみながら、蕎麦屋に向かい昼とした。
    お腹を落ち着かせて、それから蔵前。
    これといった大きな商業施設やビルがない街だけど実は「手仕事をするステキな人や店」が沢山ある街で、一年ぶりになりましょうか…、地図を持った人たちがニコニコしながら歩きまわる姿に何度もすれちがい、静かな活気ににっこりします。
    f8b2e9dc.jpegそこで数軒、お店をまわり、ペリカンっていう昔ながらのパンを作っている店で予約してあったパンをピックアップ。
    それから再びテクリと歩いてかっぱ橋。
    真鍮製のキラキラ、キレイなおでん鍋のほどよきサイズのものを見つけて、「あぁ、これでおでんを炊いたらおいしだろうなぁ」って釘付け。
    焼き鳥グリラーもあると便利かもしれないとかって思いつつ、それならいっそ、居酒屋に住んでしまうのが理にかなってるってみんなで笑う。
    ウロウロしてるとあっという間に1時間…、そして移動で秋葉原。

    3f0812f2.jpegカフェモコっていうオキニイリの喫茶店にて反省会(笑)。
    オキニイリの店なのでありまして、お店自体はドトールコーヒーみたいなセルフ。
    一階のカンターで注文をして、飲み物は自分でもってテーブルにつく。
    半地下、中二階、二階と多層構造をなすお店のそれぞれフロアーで、雰囲気が違う店の雰囲気がたのしく居心地がよい。
    ぼんやりしてると時間がすぎるのを忘れちゃうほど。

    それからもひとつ。
    ホットドッグがかなりのボリューム。
    何しろパンは小ぶりのバゲット一本分。
    そこにソーセージを3本挟んで作るというモノ。
    チーズドッグをたのむとそこにとろけるチーズをタップリのせて、フライパンに乗っけて蒸し焼き。
    トロトロとろけたチーズが焦げて、パリパリチーズクラッカーのようになってパンの周りにまとわりついて仕上がっていく。
    しかも周りにポテトチップス。
    おまけ感覚のビスケット。
    盛りだくさんで、どこから食べるか迷うほど(笑)。
    チーズをペリッとめくって食べると、それでビールがジョッキ一杯飲めそうな、そんな勢い。
    パンもムッチリ歯ごたえたのしく、一人で食べると腹ペコ胃袋が一杯になるであろう分量を昨日は5人で分けて、大人の遠足の感想、報告をニコニコします。

    note.jpgメインイベントは蔵前の「カキモリ」って言う蔵前にある文具店。
    自分だけのノートを作るコトができるというお店。

    カバーに金具。
    中に挟む紙がさまざま。
    表紙を留めるためのボタンやゴムリング。
    素材や色が多彩に揃い、例えば表紙用の厚紙だけでも30種類くらいも用意されている。
    その中から自分の好きなモノを選んで、一冊分を整えて、お店の人に手渡すと10分ほどでそれがノートになってできてくる。

    どんな使い方をしようかなぁ…。
    どんな色にしてやろうとかって考えてるとなかなか最初は決まらずに、それでもそのうち徐々にイメージができていく。
    人それぞの個性が反映されたノートが手に入る。
    それをみんなで披露しましょう…、と。
    今日のたのしい思い出を、まずはココに買いたり貼ったりしましょうね…、って。

    ボクはボルドー色の皮の表紙。
    裏表紙にはチョコレート色の布張りの紙。
    封筒2枚に薄紙、それから写真を貼ったりするのに便利な黒い紙。
    バインディング用の金具は白いの選んで、オレンジ色のゴムで表紙を閉じて作った。
    そしたらお店の人に「この前、フランスの方がよく似たカラーリングで作られてましたよ」って言われて、意味もないのになんだかちょっとウレシクなった。
    足がぐったり疲れたけれど、たのしい土曜の思い出になる。



    ライオンズマンションのプロモーション用の動画なんだけど、蔵前って言う街のムードが伝わってくるシリーズモノのひとつを貼って置きました。
    実はこの革用品の直営店が蔵前にあり、アウトレット商品を驚くほどの値段で売ってくれるのですね…、昨日は思い出として財布をひとつ買いました。



    関連ランキング:カフェ | 秋葉原駅末広町駅岩本町駅

     

    拍手[1回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    無題
    去年の春の遠足と、
    年末の遠足を
    合わせたような遠足だ!
    しおりがだんだん豪華になってますね♪
    キョーコさん / 2013/02/03(Sun) /
    ハイブリッド
    > キョーコさん
    そんな感じでした。
    あのときにいったおしぼり屋さんにも行ったんですよ。
    今度は、3月に拡大版をしましょうねってたのしく話しもいたしました。
    しおりを作るマリオくんも、毎回張り切ってくれているのに感謝です。
    サカキシンイチロウさん / 2013/02/03(Sun) /
    有楽町の韓豚屋 HOME 浅草・尾張屋・昼のコト
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]