忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    10 2019/11 12
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    西新宿に移動して、約束の時間までをちょっとぼんやり。ポールバセットでお茶を飲む。
    隣のサルバトーレではまだランチバフェをやっている。だからにぎやか。ただこのお店を目指してやってくる人も結構いるのにビックリします。



    入り口近くのテーブルもらって、ドロップを飲む。
    フリーザーの中でキンキンに凍らせたグラスの中に冷たいミルク。エスプレッソを直接注いで瞬時に冷ます。
    氷を使わず冷たくするので、エスプレッソが薄まることなく濃厚味をたのしめる。
    砂糖を使わずなのに甘くて、酸味おだやか。
    とても高級で大人の味のコーヒー牛乳飲んでるみたいがオモシロイ。
    間もなくハロウィンということもあるのでしょうネ…、店全体がウキウキしていてニッコリしました。さて、移動。

    ちなみに本日、大学の同窓会にお呼ばれしました。



    学校の公式行事というワケじゃなく、同じクラスの人たちが連絡取り合い集まるという。卒業をしてボクははじめて。なんと32年ぶりのコトであります。
    みんな見事なおじさんっぷりで、なのに名札をみると、昔の顔を思い出す。
    そろそろ人生のしめくくりをする時期にしてみんないまだに現役で、中にはこれまでの経験を活かして起業をしたり、第二の人生に向かっていこうとする人もいる。
    ボクもがんばらなくちゃと、元気をもらう。



    卒業アルバムの写真をコピーしたものを、参考資料(笑)としてもらって中に自分の写真をみつけて笑う。
    同級生の顔がすぐにはわからないのも当然で、昔のボクは今のボクにはなつかしい人。たのしい時間はあっという間に終わって、またいつか。今の自分に戻ってく。

    お開きの前に「若き血」歌って、声援送る。



    今はこんな応援団部指導ビデオがあるんですネ…、この塾歌。どっちに向かっていくのかわからぬメロディーラインに、尻切れトンボな終わり方。
    入学直後にこれを歌える附属学校出身者が、ちょっとばっかり羨ましかった35年前を思って、なつかしむ。

    家に帰る途中に友人と、軽く飲んでたのしく食べる。肉匠酒場丸信で。



    日曜日。街は比較的静かというのに、この店。かなりにぎやかで、ほぼ満席。
    それもいつもと違った人たち。
    例えば近所のシニアご夫妻や、子供連れのファミリー客とスーツ姿じゃないくつろいだお客様でにぎわっている。
    「街のお店」っていう感じがたのしくって、いい感じ。

    料理をあれこれ。いつもは揚げ物メインのココで、今日は揚げ物抜きの夜。



    最近、スゴくオキニイリなのがたこぶつで、メニューにあると確実にとる。ここのは特にぶつ切り具合がダイナミックで、かなり好き。
    一緒に〆鯖たのんで食べて、こういうものがおいしく感じる。ボクもすっかりおじちゃんだなぁ…、ってニッコリ笑う。
    おでんの季節になりまして。
    玉子に牛すじ、昆布に大根、ちくわぶとあれこれたのんでプチュっと食べる。牛すじの肉の旨みがドッシリとした肉屋のおでんという感じ。それがたのしく、串焼きと共に食べては飲んで、そして家。


    関連ランキング:焼きとん | 四谷三丁目駅曙橋駅四ツ谷駅

    拍手[5回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    はははは。
    僕もたこぶつ頼みますよ❗️生ハムのように連チャンで 笑
    若き頃の写真ビックリしました^_^
    変わり者ミダさん / 2014/10/26(Sun) /
    おはずかし!
    > 変わり者ミダさん
    若いでしょう…。
    この頃は、既製服が普通に着れました(笑)。
    サカキシンイチロウさん / 2014/10/26(Sun) /
    テスト
    お久しぶりです。
    息子は付属中学からですが、入学直後のテストに若き血の暗唱が実施されたようです。笑
    ゆかさん / 2014/10/26(Sun) /
    やっぱり!
    > ゆかさん
    しかも入学式のときには生徒と一緒に父兄までもが立ち上がって、一斉に歌い始めるんですよね。
    あぁ、これが慶応というところなんだとビックリしました。
    サカキシンイチロウさん / 2014/10/27(Mon) /
    学校のカラー
    伝統ある学校だと特に、なぜこれが???という歌や体操や踊りのようなものが脈々と受け継がれてて、面食らうこともしばしば。なぜ?と問うべきものではないのでしょうね。それこそが伝統なのでしょうから。
    伝統とはまた違いますが、娘が通うミッションスクールでは、保護者である私たちも何を始めるにもまず礼拝と賛美歌からなのです。
    なにしろ初めてだらけで、お祈りでアーメンをフライングしちゃったり(恥ずかしい)、賛美歌?わぁ〜楽譜どこ?と、静かな礼拝中に一人とっ散らかってる私です。堂々と立ち上がって賛美歌を歌えるようになった頃には、ムスメ卒業な気がします(笑)

    お若い頃のサカキさんも素敵ですね!
    あのお写真の頃には、現在のご自分をどう予想されていましたか?予想と近いですか?私は全く考えもしなかった方向の人生歩んでま〜す!
    おもちさん / 2014/10/27(Mon) /
    あの頃のボク
    > おもちさん
    この写真の頃のボクは、外国語を武器に働いてやろうと思っていた時期で、同時通訳の学校にせっせと通っておりました。
    まるで違った人生になりましたけれど、それもシアワセ。
    生きていくってオモシロイですね。
    サカキシンイチロウさん / 2014/10/27(Mon) /
    何があろうと
    どんな事でも楽しめれば幸せですよね。また、楽しんでやるゾという気持ちが大事かなと。
    予想と違うからまた面白いんだなぁと、ようやくこの歳にして思えるようになりました。
    同時通訳。
    スゴイですね!
    外国語は好きですが、頭の回転と反射神経が鈍いので挑戦してみようと思った事すらありません!尊敬します!
    おもちさん / 2014/10/27(Mon) /
    しかも
    > おもちさん
    三国間通訳という難関を目指そうとしていました。
    フランス語と英語、イタリア語。
    日本に来たフランス人とイタリア人の通訳ができるとステキだろうなぁ…、と思って。
    無理でしたが(笑)。
    サカキシンイチロウさん / 2014/10/27(Mon) /
    お写真
    お若い頃のお写真、私もびっくりしました!
    さぞかしおモテになられたんでしょうね-!
    もにくらさん / 2014/10/27(Mon) /
    それはもう(笑)
    > もにくらさん
    はじまったばかりのバレンタインデーという風習を、あぁ、ボクのためにあるイベントなんだと勘違いをしておりました。
    そのしっぺ返しを今、存分に味わっております(笑)。
    サカキシンイチロウさん / 2014/10/27(Mon) /
    ひゃあ!
    母国語がどこにも入ってない!!!

    言語って、3ヶ国語以上かなんかマスターすると、そこから先は他の言語の習得が比較的容易になると聞いたことがあります。
    ホントかな〜?
    私は中国語を習ったら、その覚えた分だけきちんと英語が出て行ってしまいました(笑)
    おもちさん / 2014/10/27(Mon) /
    英語で学ぶ
    > おもちさん
    ヨーロッパ言語は日本語で学ぶより、英語で勉強したほうがわかりやすかったりするんですよね。
    中国語もトライしましたが、全然、上手になりませんでした。
    サカキシンイチロウさん / 2014/10/27(Mon) /
    週の始まり、夜と朝 HOME フェアファックスグリル
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]