忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    たった3日、2泊の旅でなのに1週間近くいたんじゃないかって思っちゃうほど充実した旅…、いろいろ感謝の旅であります。
    飛行場に早めについて、免税店の中を歩くも欲しいモノもなく、それでスタッとラウンジに寄る。
    エアラインのラウンジって、それぞれの国で置いてあるモノが違ってたのしい。
    ラウンジの香りがその国の香りだったりしもします。



    韓国にいくとカップ麺がおいしかったり、英国だったらサンドイッチ、アメリカにいくとみんなピーナツをバリバリ食べてて、大きなリスがソファに座ってるみたいだったり。
    好きなラウンジがいくつかあって、例えばシンガポールのサテやヌードルはそれを食べるため旅行したくなるほどだったりするのであります。
    さて台湾…、やっぱり点心、肉しゅうまいに黒酢をつけて豆板醤と一緒にたべてここ数日のローカルモードの胃袋にそっと蓋する。
    魯肉飯がおいしそうではあったんだけど、それを食べると豚になる(笑)。
    こってり甘いジュースを飲んで、そして飛行機、ヒュッと飛ぶ。

    数日前の旅をクルンを逆回し…、ペリエではじめる機内の夕餉。



    昔、ペリエって高値の花でボクが大学卒業するとき、将来の夢を漠然と思い浮かべたときにイメージできたのが、冷蔵庫をあけるとそこにいっぱいペリエの瓶が並ぶ光景…、そんな生活したいとまじめに思ったものです。
    今では天然炭酸水が次々、日本にやってきて、ペリエはかつての立場をなくした。
    イタリア料理にはサンペリグリノ、いやいや、スルジーヴァの方があうんだよねぇとか、いやいや、サントリーの天然水の炭酸も充分旨いよだったりと。
    選択肢が増えるコトがステキなコト…、ボクの冷蔵庫には何を入れればいいんだろうって迷える日本はステキなり。

    行きの飛行機では洋食を食べ、帰りのメニューは洋食、和食ともに決め手のパンチを欠いてた…、だから無難に和食を選ぶ。



    揚げ出し豆腐に鴨にネギ、ししゃもの南蛮と酒を飲めと言わんがばかりの前菜の中に、カラスミみつけて、あぁ、カラスミを買うの忘れたと、小さく後悔。
    豚の角煮がメインの定食。
    豚はしばらく食べなくていいよなぁ…、と思ってサイドの野菜の煮しめと味噌汁でご飯を食べる。
    緑茶をゴクリと味わって、小さなハーゲンダッツで旅の〆をめでたく完了なり!
    あと20分ほどで羽田到着、ただいま、東京!のちょっと前。

    家について、どうしたんだろう…、お腹が空いた(笑)。
    満腹中枢が破壊されたに違いないほど、どうにもこうにもこれじゃ眠れぬ予感がしそれでうどんを作ることにした。



    半生麺があるとこういうときに重宝。
    タップリのお湯でじっくり茹でるとお腹を満たすゴチソウになる。
    大きな鍋の中でクツクツ茹でられて、グルングルンと踊るように舞う麺に細かな泡が包み込む…、茹でてるっていうよりもお湯で揚がっているようなうどんをみながらもし台湾の人がこれを使って料理するとしたらばどんな料理になるんだろう。
    そんなコトを考えながら、ボクは極めて単純に冷たく冷やしてキリッとしめて、出汁をトップリつけて食べます、ざるうどん。
    明日からお腹を日本モードにしなくちゃネ…、って思って寝ましょう、おやすみなさい、また明日。

    拍手[3回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    エナジー
    わかります、うどんに手が伸びる感覚。
    懐かしく台湾レポート拝見しました。
    漢方や薬膳ブームの気流が日本を覆いそうな予感がするのですが、例えば、東銀座の裏街あたりだと 嬉しい気配です。サッパリオーギョーチは欠かせません。
    ゆかさん / 2013/10/03(Thu) /
    愛玉子
    > ゆかさん
    仙草や愛玉子。
    西洋こってり系スイーツにはないサッパリとした味わい、喉越し。
    パンケーキに熱狂するくらいだったら、アジアなお菓子にもっと目を向けたいなぁって思いますよね。
    サカキシンイチロウさん / 2013/10/03(Thu) /
    来週末!
    久しぶりに覗いたら、台湾話で興奮しました!
    大好きな台湾、来週末に行くのです。台北だけですが思いきり食べてきます(^-^)

    記事を読んでますます盛り上がってきました♪
    ゆ~ちさん / 2013/10/03(Thu) /
    ひさしぶりの台湾でした
    > ゆ~ちさん
    久しぶりの台湾。
    相変わらず美味しいものばかりで、大興奮でした。
    おいしい台湾旅行、楽しんでくださいね。
    サカキシンイチロウさん / 2013/10/03(Thu) /
    無題
    サカキさま

    いつも楽しみにブログ拝見しています。
    友だちのランチのときの参考にもさせてもらっています。

    空港のラウンジといえば、ナポリ空港では、モッツァレッラ・バーがあるんですよ。
    みんな名残惜しそうに座って、カプレーゼを楽しんでいます。
    土地土地で面白いです。
    台湾、是非行ってみたい!
    hacciさん / 2013/10/03(Thu) /
    ナポリ!
    > hacciさん
    さすがナポリ。
    街を歩くおじぃちゃんまでがおしゃれな街。
    行きたいなぁ…。
    世界中の飛行場のラウンジ巡りをしてみたいなんて思います!
    サカキシンイチロウさん / 2013/10/03(Thu) /
    バーガーキング HOME 日式のバフェ、欣葉で昼
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]