忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    朝、筑西市にあるホテルで朝食。



    先月も泊まって朝をとった。多分、これから定期的に来て泊まることになるのだろうけど、この朝ご飯を食べられると思うとなんだかたのしくなる。
    チェックインするときに和食か洋食かを選ぶというシステムで、初めて泊まった時どちらにしようかと悩んで結局、和食を選び、その品質の高さにビックリ。
    最近、ホテルの朝食は、料理人が作らぬ料理を並べたモノが当たり前になってきていて、けれどここのはひとつひとつがシッカリとした料理になってる。



    それも毎日、変わるのでしょう…、今日のメインは分厚い焼き鮭。
    煮物は飛龍頭と手作りの練り物、くるんと結んだしらたきと今日は立秋…、もみじの形の生麩を飾る。野菜がブロッコリと洋野菜なところがちょっとオモシロイ。
    キュウリとミョウガの酢の物が、スキッとしていて朝のお腹を目醒せる。
    汁の中にあさりがタップリ。
    味噌の風味と貝の旨さがあいまって、ごちそう感をかりたてる。



    小さな梅干しをご飯の上にのせてハフリと。お腹の中にスッキリとした酸味と旨味が広がって、朝の食欲。
    立秋とはいえ朝から暑い夏の一日。ウリの漬物がヒヤッと体をさましてくれる。
    昔、ウリの漬物がずっと嫌いでところが5年ほど前。そのおいしさに突然開眼。歳をとると食欲かわるというけれど、かつては匂いを嗅ぐのも嫌なモノがこうしておいしく感じる。



    オモシロイなぁ…、そういえば先日、某所でインタビューを受け撮ってもらった画像をみせてもらうとかなりの白髪おじさん。自分ではそんなに白いと思ってなかった胸毛までもが真っ白で、なんだかビックリ。
    とは言え、歳をとってもダメなものはダメ。
    鮭の皮は食べようとすら思えぬ苦手な食べ物で、キレイに残して、さぁ、仕事。

    移動の前にちょっとお茶。電車の前の時間を潰す。



    スタバを使うのがひさしぶり。それですんなり、飲みたいモノが出てこない。
    「アイストールヘーゼルナッツダブルラテ」…、ってな感じでかつてはスラスラ言えて、今日はぽつりぽつりとたどたどしい。
    スターバックスって「習慣」なんだなぁ。
    そもそも使い勝手が悪くできてて、けれどそれを使い込むと使いこなせるようになってくたのしさが、ここ最大の売り物なんだと思ったりする。
    ちょっとビターで、でも甘やかなこの飲み物のごとしでござる。さぁ、移動。

    拍手[3回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    パニーノ・ジュスト HOME 古河からスルッと宇都宮
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]