忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    スターバックスでお茶をしました。
    ドリップコーヒーをショートでたのむつもりでレジの前に立ち、ところで今、どんなお菓子があるんだろう…、って。

    a38289b0.jpegショーケースの中をぼんやり覗き込む。
    そしたらお店の人がいいます。

    今の季節のラズベリーパイは本当においしいですよ!
    ボクもどうしようもないほどハマって、オキニイリになっちゃいました。
    是非、どうぞ。

    その薦め方がとても情熱的で、「言わせられている感が皆無」なところをステキに思ってコーヒーのお供にこれをとお願いします。
    こちらと一緒にお召し上がりなら、ドリップは軽い味わいのモノがよろしいかと思いますが、いかがされますか?ってこれまた粋な言い方。
    軽いブレンドと一緒にパクリと…。

    うーん、おいしい。
    ザクザクとしたパイ生地にポッテリとしたカスタード。
    明るい酸味のラズベリーソースを、たっぷりのホイップクリームで挟んで仕上げるという多層構造。
    このホイップクリームの割合がきわめて高くて、だからフワッと食感軽い。
    見た目はドッシリと重たく感じるんだけど、口の中に入れるとフワッと一瞬にしてとろけるところが、まるで雪を食べてるみたいな儚く、やさしい感じでステキ。
    不思議なほどにパイの存在感が希薄で、それもこのホイップのなせる技?
    holista.jpgトッピングしたホワイトチョコは、舌の上でシュワッと消えてコッテリとした香りを発して口の温度を揚げてくれ、キャラメル味のナッツがコリッと奥歯で砕ける。
    その食感がホップクリームの軽さを引き立て、コーヒー飲むと苦味がビリッと際立って味の印象引き締める…、薦めてくれてアリガトウ!って思う一品、オキニイリ。

    夜を豚しゃぶ…、家で鍋。
    abc0ca8a.jpegこの季節にはなんとも便利な食事でござる…、鍋をひとつ、テーブルの上におけばなんとかそれで食事をすませる便利。
    小さな鍋にアゴだしはってそれでクツクツ、豆腐とエノキを入れて温めそこでしゃぶしゃぶ。
    豚肉、春菊、それをポン酢と麺つゆあわせたタレでパクパク。
    エノキがトロリとなめらかで、ザクザク春菊奥歯で歯切れて明るい緑の香りを吐き出す。
    お腹もポワッとあったかになり、なにより自分のペースに合わせて食事ができるところがお一人鍋のいいところ。

    2ce4ebc6.jpegそれから冷蔵庫の中の整理をする料理。
    まずはブロッコリの茎を炒める。
    昼間は花の部分を使う。
    大きな一株丸ごとかって、だから立派な茎が残った。
    小さな軸を指ではじいて落としてそれを、ストンストンと小口切り。
    上の部分はストンと力を入れずに切れる。
    それほどやわらか。
    それがどんどん固さを増して、腕に力をいれないと切れなくなってくるところまでストンストンと切り分ける。

    フライパンでそれをまずは油で炒め、塩で下味。
    輪切り赤唐辛子で辛味をたした。
    そこに切った昆布の根っこ。
    ジャジャっと炒めていくとトロンととろみがでてきて、昆布のうま味がブロッコリにからみつく。
    最後に醤油をジャジャっとやって、香りをつけて出来上がり。
    シャキシャキとしたブロッコリの茎の食感と緑の香りと自然な甘み。
    昆布の強いうま味とジャキッと歯切れて口でとろとろになる、その独特の食感にウットリします…、夜のコト。

    〆を蕎麦をあたたかく。
    お鍋の汁を丁寧にアクを引いたら温めなおし、そこに醤油と出汁を少々。
    甘辛に煮たお揚げを刻んでいれてクツクツ炊いておく。
    蕎麦を茹でたらキリッとしめて、再び温めお椀にうつし、お揚げまじりの汁と白ネギ、梅干しおいてスッキリとした夜の仕上げをするコトとする…、日曜日。
     

    拍手[7回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ゎ~ラズベリ
    うっとり、冬はベリーですね。リアルラズベリーも少しだけ入ってたら、と思ったけど、この場合ソースであることがポイントなのでしょうね。こんど絶対食べてみます!
    チルさん / 2012/11/19(Mon) /
    冬ベリー
    > チルさん
    かつてドライラズベリーを使ったケーキをスタバ…、作ってましたネ。
    あれもおいしかったけれど、このなめらかなラズベリーソースにはもうやられてしまいました。
    ぜひぜひ。
    軽めのドリップコーヒー、あるいはスティームミルクなんかと合わせるととてもよく合うと思います。
    サカキシンイチロウさん / 2012/11/19(Mon) /
    無題
    ラズベリーパイって名前もかわいいし、それでおいいしいならぜひ食べたいです! スタバの店員さんの勧め方もいいですねー。思わず食べてしまうサカキサンの気持ちよくわかります! やっぱし、感じの良い方ってなかなか無いですよね。やろうと思ってできることではないと思いますし、その人と成り菜のではないかと私は思います。(何でも無いことで、自分の得にならないことで、感じの良い人に私はなりたい)スタバの人はスタバの得になるわけですが・・・
    みやはらさん / 2012/11/19(Mon) /
    自分らしさ
    > みやはらさん
    この店員さんも、自分らしい薦め方で薦めてくれたから、ボクのココロにスンナリ飛び込んできたのだろうと思います。
    自分らしさを磨くこと。
    そしてその「自分らしい自分」を好きといってくれる人を一人でも多く獲得すること。
    目標ですね。
    サカキシンイチロウさん / 2012/11/19(Mon) /
    お薦め上手
    うちの近くの美味しいラーメン屋さん。
    トマトラーメンも,焼きチャーシューメンも,シーフードラーメンもみんな美味しくて大好き。
    北風の強かった昨日はカキラーメンを頂き、帰り際にママさんと今度来るときはこれにしょう!と いつも季節のお薦めメニューをみて相談してから帰るのですが・・
    「今度は担担麺にしょう~♪」 と言うと ママさん
    「私辛いのダメだから・・・美味しいょ~!と お薦めできないけど・・」
    正直者のママさんが素敵なので
    お薦めされてないけど、次回は 担担麺にいたします。
    ばろんさん / 2012/11/19(Mon) /
    チャーミング
    > ばろんさん
    昔、コーヒーが飲めないけれどコーヒーの香りが大好きっていう方が経営する喫茶店で勧められたコーヒー。
    おいしかったです。
    チャーミングなオススメ。
    ステキですね。
    サカキシンイチロウさん / 2012/11/19(Mon) /
    パリ的パンに鳴海のランチ HOME 興味深きかな人のコト
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]