忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    肉の日みたいな一日でした。
    えびのを出て人吉に向かってそこで情報交換、それからオモシロイ実績をあげているお店があるからという事で、焼肉の「真源」っていうお店をのぞく。
    niku.jpgもともと月商100万円くらいしかなかったお店で、ところが今は3倍ほどの売り上げがある…、理由は和牛一本にしぼってそれを安く、たのしく提供する方法を一生懸命考え、それを伝えた結果。
    小さいお店の横に、肉の直場所を作って、店で焼いてる肉をそのまま買って帰るコトもできる…、飲食店が仕入れる価格で買える肉っていうのが迫力満点だったのでしょう。
    じわじわ小売のお店の実績もあがりはじめて、やっぱり飲食店の料理作りって食材からスタートしないといけないんだなぁ…、って実感。



    関連ランキング:焼肉 | 花畑町駅辛島町駅熊本城・市役所前駅



    ちなみにこの定食で750円っていう値段にかなり腰を抜かして、実はこの店の肉を提供している肉屋さんがハンバーグとかサイコロステーキの肉を提供しているお店があるんですよというコトで、その商品を試しに行きます。
    nikunoni.jpg熊本に向けて移動で、宇土という街。
    オムライスで一世風靡した「洋食屋」という店で、夕食需要に対応できる商品は無いものかしらと、それで導入したのが肉のお料理。
    気軽なゴチソウの王様は時代が変わっても牛肉ですから。
    1000円を切った値段で牛肉でお腹いっぱいになることができればお客様も喜ぶだろうと、試しに導入してみたら、これが人気を泊してる。

    f2af316c.jpeg和牛100%のハンバーグ。
    たのむと厨房の中でペチペチパテを叩く音がする。
    細かなメッシュで挽いた牛挽肉。
    それから細切りにした牛肉に空気を含ませパテ状にする。
    挽肉自体の脂の粘り気で、肉を長方形に形成し、それをこんがり焼いて仕上げる。
    自分の脂で、表面が揚がるように仕上がる牛肉。
    挽肉自体はフックラなめらか。
    肉汁タップリ含んでて、けれど細切りにした牛肉がホツホツ、奥歯を叩くたのしさ。
    肉を食べてる!って実感が湧く。

    ステーキでもある。
    けれどやっぱりハンバーグというたのしい味わい。
    ご飯のおかずにもピッタリくるのがオモシロイ。

    サイコロステーキは一切れあたりが、一口分に少々大きなサイズ。
    口にふくむと口が肉で一杯になる。
    噛むとジュワッと脂が染み出て、サックリ歯切れてうま味がにじむ。
    肉を頬張る、肉を噛み切る、肉を顎でまず味わって、それから舌にうま味がジンワリ染み入ってくる…、コレが牛肉を食べるたのしさなんだなぁとウットリします。
    71e87c6f.jpegそれからココの名物料理、オムライスにチーズとソースをかけてオーブンで焼いた「オムドリア」をハフハフ食べて、試食終了。
    そういえば、九州南部でショッピングセンターのテナント誘致の話をしてると、デベロッパーが欲しい業種にかならず「オムライス専門店」がリストアップされるのですね。
    オムライスを老若男女がたのしむ地域…、お店で食べるだけじゃなく、テイクアウトをしてまで食べるこの地域性、なんだかちょっとオモシロイ。



    関連ランキング:オムライス | 宇土駅

     

    拍手[3回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    熊一 HOME えびのにて
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]