忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    ときおり無性に食べたくなってしょうがなくなるこれ。

    kfc.jpgケンタッキーフライドチキンのフライドチキン。
    今ではカリカリしたのやら、サクサクしたのやらといろんなスタイルのモノがあるけど、食べたくてしょうがなくなるのは絶対きまって、オリジナル。

    油まみれでベタベタ指に貼り付くような感じに揚がってしまった鶏があるんですけど、どうします?

    もしそう聞かれたら絶対食べない。
    注文すらもしないだろうけど、ここのフライドチキンはまさしくそれで、なのにこうして食べたくなっちゃう。
    シットリとした衣が油をタップリ吸って、ヌルンとした皮とみんごと一体化。
    クチャっと潰れるやわらかな肉。
    指が油まみれになって、続いて唇。
    舌にお腹まで油でベタベタ。
    一度食べるとそれから半日、鼻を指で撫でるたび、ああ、今日はケンタッキーに行ったんだ…、って頭が反芻するご馳走。
    今日もそんな凶暴な味、堪能す。

    344ff437.jpegそれと一緒にビスケット。
    このフライドチキンと同じくらいに凶暴にして甘やかさ。
    ズッシリ重い。
    ほんの一口、齧ると口の中の水分、グイグイ吸い込みどんどん重たいペーストのようになっていく。
    胃カメラ飲むときに歯茎に噛ませるマウスピース。
    あの粘り気とピトっと貼り付く、あの頑丈を思い出させる。
    その感触がどんどん強くなってきて、モッタリもさもさ。
    なかなか喉の奥に向かって動き出さずに、モグモグするとショートニングの香りと甘い匂いが鼻をズッシリ満たす。
    厄介なのに、やめられぬ味。
    レモン風味の蜂蜜タップリたらして甘味と、シットリ感を足して味わう。
    容赦ないほどネットリ、トロトロ。
    アイスティーで甘味と粘りを押し流す。
    お昼とおやつを一度に食べた…、そんな感覚、仕事の続きをがんばろぉ!

    で、夕方ちょっと前に打ち合わせ。

    74f13f9c.jpegカッフェベローチェでお茶飲みながら、仕事の話し。
    それからちょっと情報交換。
    広告代理店の業界はかなり大変なようであります。
    雑誌やテレビと言った、かつての代表的な広告媒体が今、急速にその役目を果たさなくなりはじめてる。
    といって新たなメディアから売り上げを作るその作り方がまだ出来てない。
    景気もこんな状態で、業界全体が右往左往してるんだよ…、って。

    右往左往。

    多分、これが今の日本の気分なんだろう。
    今までのビジネスモデルが劣化して、新しいコトを模索しなくちゃいけないけれど、試行錯誤をするだけの余裕に欠ける。
    試行錯誤を許してくれる寛容もない。
    外食産業も、ボクが身を置くコンサルティングも、どこも同じ状況にある。
    こんなときだからドッシリ腰を落ち着けて、儲けるための仕事じゃなくて人を喜ばせることをしなくちゃいけないんだけど、それはやっぱりむつかしい。
    カッフェベローチェの今日の抹茶は特にビターで、みるみるうちにソフトクリームも溶けていく。
    まぁ、とりえあえず、がんばりましょう、ニッコリと。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    始めまして
    アメリカとブラジルで6年を過ごして月曜日に東京にやってきました。天気のせいか時差のせいか、どうもこの街でわくわくすることができません。今日は渋谷にいましたが、あまりにせわしいレストランの外装に食欲を誘われず、帰ってきてしまいました。日本に帰ってきてよかったな、これが日本のよさだな、と思えるようなおすすめのレストランがありますか?
    4gtomさん / 2009/12/16(Wed) /
    おかえりなさい
    > 4gtomさん
    はじめまして。
    そして日本へようこそお帰りなさい。
    たしかにここ数日の東京の寒さはビックリするほど。
    心温まるレストランが見つかればいいのですけれど、そうですねぇ…、どこがいいんだろう。
    少なくとも渋谷という街には、外の人をWelcomeする寛容さが無いのでボクもそこに行くとなんだか疎外感を味わいます。
    例えば新宿。
    それも新宿三丁目の末広亭という寄席のある通り。
    夜になるとほとんどのお店が外に向かって大きく扉を開いてくれる、とても開放的な街。
    日本の良さはもしかしたら「はしごする楽しみ」かもしれないなぁ…、とちょっと思いました。
    またどこかステキなお店があったらレポートしましょう。
    サカキシンイチロウさん / 2009/12/16(Wed) /
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    即席ミゴレンMUJI印 HOME 梅とおかかに牡蠣チャウダー
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]