忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    ちょうど一週間前の月曜の朝も、おむす人に来て朝食とした。

    f0a6598c.jpeg今朝もテクリとひと歩き。
    オフィスに向かう途中にココで朝のご飯をたべること。
    あたらしいこの一週間をはじめるために、気持ちの元気をいただくためのおいしい儀式のような感覚。
    お店に来るとホッとしたりもするステキ。

    最近、近所のアトレの中に新装開店した「おむすび権米衛」のおむすびもいいなと思って使い分け。
    あちらのおむすびはお箸で食べる体にやさしい女子的ゴチソウ。
    ところがコチラはガツンとお腹にしみる味。
    塩が強めで大きくて、中に入った具材の味もパキッとしてる。
    頬張るたのしみ。
    手づかみにして喰らうたのしさ。
    今日のおむすびの具材に選んだ、梅とおかかも容赦無いほど酸っぱくてお腹がギュギュッとひきしまる。
    女性が女性のためにつくるおむすび=おむすび権米衛。
    女性が男性のためにつくるおむすび=おむす人。
    そんな感じが最近してる。

    梅とおかかのおむすびに、オカズセットをつけて軽めに朝をすませてみようと思った。
    けれどレジの横にひとぉつ。
    塩茹で玉子を見つけてそれもいただけませんかとお願い、ちょっと変わった朝とした。
    20614dff.jpeg塩茹で玉子が竹の筒をエッグスタンドの代わりにやってくるのがかわいい。
    コロコロ転がる玉子は厄介…、かと言ってこの店に華奢なエッグスタンドがあるのも無粋で、だからこうしたプレゼンテーションってステキだなぁ…、ってニッコリします。
    パパンとテーブルの上にぶつけて殻を剥き、剥けた殻をその筒の中に納めてお皿が散らかることを防いでみます…、これまたちょっといいアイディアか!
    玉子の黄身の黄色くなんともうつくしいコト。
    何も使わずそのままカプリと食べて中まで塩の風味があることに、これまたニッコリ。
    鶏唐揚げにソーセージ、甘いだし巻き玉子を〆にさてさて仕事といたします。

    それから昼をスタバですます。

    c660e116.jpegなぜだかあまりお腹がすかず、何かを食べなきゃいけないほどではなくってそれで、「あれ」があれば食べてやろう。
    「あれ」がなければコーヒーだけですませよう。
    そう思って、お店に来てまずはショーケースを観察します。
    目が探したのはソーセージパイ。

    昔からあるオキニイリ。
    同じようにオキニイリさんがたくさんいるに違いなく、遅めにくるとないコトもある。
    今日はラッキー。
    1本残っておりまして、これをくださいと指さした。
    なんだかウレシイ。
    遅い時間に来るとほとんど見つからない。
    しかもこの店。
    近所にカフェのような使い勝手のお店がないからでしょうか…、ここで昼食をすませる人が結構いる店。
    だからこうして残っているのがウレシクって、かなり気持ちが盛り上がる。
    スタバで出してるフードメニュー。
    出たり入ったり。
    再登場してもモデルチェンジしちゃって元の商品とまるで違ったモノになりはてることがほとんどなのに、これはそのまま。
    ガンバってるネ…、って褒めたくなっちゃう、オキニイリ。

    oboyatsustaba.jpg油っぽいです。
    ヘルシー志向に真っ向から挑戦するようなパイがネットリ。
    触ると指がつやつや濡れる。

    そういえばスタバのフード。
    一時期「ウェルネスコレクション」とかって名前で、健康的に注力したようなラインアップをもっていた。
    最近、あんまり目立たない。
    健康的な料理が売れるお店もあれば、健康的な料理を必要とせぬお店もあるってボクは思います。
    スタバにいる。
    ただそれだけで、ココロがすこやかになるのだから。
    ことさら健康を売り物にした商品なんて、必要ないじゃん…、って思いもします。
    ココに来て、こうした油にまみれたパイを食べることすらココロの健康。
    だからいいんだ…、って思っちゃう。

    それにしてもシットリとして、ムッチリ口で自己主張するこのパイ生地の濃厚なコト。
    ほのかに甘いパイの生地。
    表面にチーズをふって焼き上げていて、だから焦げたチーズの香りが口にやってきて、バターの香りを混じり合う。
    中にプチュンとソーセージ。
    マスタードの酸味と風味が脂っこさをほんのちょっとだけおだやかにして、スッキリ後味ひきしめる。
    やっぱり好きだなぁ…、ここのコレ。
    アイスドリップをコクリとやって、午後の仕事の元気にします…、ガンバロウ!
     

    拍手[1回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    無題
    僕にとってスタバに求めるのはひとときのくつろぎや充足感なので、ソーセージパイはなくてはならないアイテムの一つです(笑)。自分へのご褒美ややる気を出すチャージ注入時にはカロリーとかあまり考えたくないですよね(笑)
    あっくんさん / 2012/04/24(Tue) /
    特例
    > あっくんさん
    これは特例ですね。
    ボクも食べたあとで、歩かなくちゃっていつも思う、でもオキニイリ。
    食べちゃいます。
    サカキシンイチロウさん / 2012/04/24(Tue) /
    缶詰ドリア HOME 日曜雑感
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]