忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    中華のランチ…、花彫酒家というお店。

    25809fd3.jpeg新宿三丁目にある、小さな中華レストラン。
    中国人のおかぁさんが、力いっぱい働いている元気なお店。
    同じようなお店がもう一軒。
    四谷三丁目にも南昌飯店ってお店があってここは新宿三丁目。
    三丁目つながりで、オモシロイなぁ…、って思ったりする。

    今日はランチタイムのちょっと前。
    11時半を目安に来ます。
    いつも昼時はかなり混雑する店で、だから忙しくなる前に来よう…、と友人と待ち合わせをしてやってきた。
    そしたらおやまぁ…、ほぼ満席。
    厨房の中もホールもてんやわんやの騒ぎで、ビックリします。
    早くこないと混雑するからと、同じ気持の人が沢山いたってコトでしょう。
    他のお店のピークの前に、一足先のピークのくる店…、いい店だなぁって思います。
    ココの名物、坦々麺。
    ここにくる目的のひとつがこの坦々麺で、さすがにおいしい。
    ポッテリとしたスープが濃厚。
    クリーミーで、辛いだけじゃなくコクがある。
    うま味の上に辛さがのっかり、だからラー油をタップリのせても決して辛く感じない。
    それほどゴマやナッツの風味と油のうま味がシッカリしているというコトでしょう。
    肉味噌タップリ。
    まるで麺が付け合せかって思わせるほどにスープが主役。

    2ab99115.jpegここのもう一つの売り物が、自家製ラー油。
    うま味が強い普通のラー油と、ビリビリ辛い激辛ラー油の二種類揃う。
    それをまるでのせるようにタップリ使って食べるのが、ココの流儀でどのお料理もラー油をかなり使っても味が破綻しないのがいい。

    坦々麺のサイドについたミニチャーハン。
    細かく刻んだ、ニンジン、ネギに色とりどりの中国かまぼこ。
    高価な具材をまるでつかわず、有り合わせのモノで作った家庭の焼き飯みたいな味わいがコッテリとした坦々麺と好対照。
    パラパラっとしたご飯の食感。
    口にご飯を含んでそれから、坦々麺のスープを口に含むとポテッとなんとも旨い。
    そこにラー油をタップリくわえる。
    するとご家庭風の焼飯が四川料理風のプロのチャーハンに変身するのがまたオモシロイ。

    ランチをたのむと+150円になるミニ焼きそばにも、タップリラー油。
    五目あんかけ焼きそばで、ココの五目あんはとてもおいしい。
    まぁ、ココの…、と特製せずともボクは情けないほどのあんかけ好きで、自分で作るとなかなかトロンとなめらかなアンにならないから、お店に来ると自然とたのんでしまうのかもネ…。
    ツヤツヤとした五目のあんが、揚げやきされた中華麺にまったりからんで口の隅々にうま味を運ぶ。
    ここにもタップリ、ラー油をかける。
    今日はラー油祭りのような昼であります…、お腹が燃える。

    95751cd4.jpeg一緒にいった友人がとった今日の定食のメインが豆腐の炒め物。
    揚げ豆腐と豚肉の炒め物とメニューにあっててっきり四角く揚げた豆腐が豚肉と一緒に炒められているのだって思ってた。
    ところがなんと揚げ豆腐と豚肉をほぼおんなじ細さに千切りにして、ピーマンと一緒に炒めた料理。
    味は塩味。
    チキンスープの味がシッカリ豆腐に入って、サッパリしてる。
    けれど炒め油の中に鷹の爪を何本か入れ、辛味をだしていたのでしょう…。
    真っ黒になった鷹の爪がぽつりぽつりと料理の中に残ってて、ビリッと辛い。
    ご飯がいくらだってすすむ味。
    豆腐を抜いたらチンジャオロースの牛肉を豚肉に変えたよくある料理。
    けれど豆腐が入るコトで、フンワリとした食感と、値段とカロリーかえずにかさも増える。
    工夫の料理…、今度真似をしてみようって思ったりした、いいお昼。

    家に帰って仕事の続き。
    喉を潤すためにファミマによって、ソフトドリンクをいくつか買った。

    66b72851.jpeg今オキニイリのコンビニドリンクが、キリンの「午後の紅茶・アップルソーダ」。
    紅茶の渋味。
    香りにスキッとした味わい。
    それにりんごの風味と酸味。
    細かな泡がブクブク舌をなでまわし、スルンと喉をかけおりていく。

    もひとつちょっと気になったのが今日はじめて見て買った、アサヒの三ツ矢サイダー・プレミアム。
    飲むと、こちらは大きく粗い泡がブクブク。
    しかもその泡がピトっと舌に貼りついて、舌の表面をプチュンとつねってはじけて消えるかなり頑丈で長持ちをする炭酸の質。
    くすぐったくって爽快な、独特の飲み心地がまずはたのしい。
    味はラムネの味とでもいいますか…、サラッとしてて心地良くゴクゴク飲んでも負担にならない。
    ペットボトルじゃなくてガラスの瓶に入っているのがまたたのしくて、グラスにそのままそのままゴクッと飲むと唇、ひんやり旨い。
    これはちょっとめっけ物。

    冬の寒い日…、部屋をガンガンあったかくして、火照った体に注ぐソーダは何故だかおいしい。
    夏のソーダは体のゴチソウ、冬のソーダは喉のゴチソウ…、そんな気がする今日の午後。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    単純な…
    私は、晩御飯に担々麺を食べることに決めました(笑)。
    新宿三丁目や四谷三丁目は家と逆方向なので、
    地元のお店にレッツゴー!です。


    アップルティーソーダって、私にとってはディズニーランドの飲み物です。
    コンビニで買えるなんて素敵ですね~。
    tonamiさん / 2010/12/08(Wed) /
    坦々麺
    > tonamiさん
    坦々麺みたいな料理って、食べたくなるといてもたってもいられなくなる料理のですよね。
    もう、おいしい坦々麺を召し上がられましたか?
    このアップルティーソーダ。
    かなり良く出来ています。
    オキニイリです。
    サカキシンイチロウさん / 2010/12/08(Wed) /
    食べてきましたー
    美味しい坦々麺、「源烹輪」というお店です。
    いつもは汁無し坦々麺なのですが、
    今日は汁そばの坦々麺のほうを。
    ごはんを追加で頼んだら、どんぶり飯が出てきましたが、
    スープの美味しさにつられて完食してしまいました~。
    このお店は本当に美味しいのでぜひ、一度機会がありましたら。
    tonamiさん / 2010/12/08(Wed) /
    源烹輪
    > tonamiさん
    源烹輪さん。
    早速、食べログでチェックさせていただきました。
    美味しそう。
    なかなかに本格的で一癖も二癖もありそうな、おもしろい料理が沢山揃っていそうで、行ってみたいなぁ…、と思いました。
    それにしても坦々麺とご飯って、なんでこんなに合うんでしょうね。
    汁なし坦々麺ですら、残ったソースと味噌でご飯を食べられるほどですものネ。
    サカキシンイチロウさん / 2010/12/08(Wed) /
    そうなんです。
    食べたことのない味に出会えます。
    レギュラーのメニューのほかに、
    そのシーズンだけのメニューもたくさんありまして、
    歯ごたえとか香りが印象的なんです。

    「林ポークの酢豚フルーツソース」
    という料理には、ラズベリーが使われていたりして、
    それがまた、とってもおいしかったのでございます。

    さてさて、昨日行ったコンビニには、アップルティーソーダがなかったので、
    違うお店に行ってまいります!
    tonamiさん / 2010/12/09(Thu) /
    新しいお料理
    > tonamiさん
    新しいお料理に絶えず挑戦してくれるお店って、ありがたいですよね。
    ますます行きたくなっちゃいました。

    ティーソーダ。
    ファミマには必ずあるようですよ。
    サカキシンイチロウさん / 2010/12/09(Thu) /
    粥鍋の夜 HOME アイスティーの朝
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]